GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.08.05(Wed)

「New Girl」のズーイー・デシャネルが第1子を出産! フィアンセとも結婚!

ジェイコブ・ペチェニック&ズーイー・デシャネル

 米人気TVシリーズ「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」で知られる女優のズーイー・デシャネル(Zooey Deschanel, 35)が、健康な女の子の赤ちゃんを出産した。

 ズーイーは1月に恋人で映画プロデューサーのジェイコブ・ペチェニック(Jacob Pechenik)との第1子の妊娠を公表し、同じ月に婚約も発表している。

 広報担当者は米エンターテイメント情報番組「E! News」に対し、ズーイーが先週に出産していたことを明かした。米The New York Post紙のゴシップサイト「Page Six」は、彼女がジェイコブの地元テキサス州オースティンで出産したと伝えている。

 さらに広報担当者は、ズーイーとジェイコブが最近、極秘結婚したとも明かした。

 ズーイーは以前、夫と自分は子どもの性別についてあまり気にしていないと明かしていた。

 「サプライズになるわ。そのほうがもっと楽しいでしょ? ゲームにしようと思っているの! (男女どっちかで)気持ちが揺れてはいるけれど」とズーイーはジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)が司会を務めるトーク番組「Jimmy Kimmel Live!」で笑顔で語っている。「前回(超音波スキャンをした時)は、技術者が『私は彼という代名詞を使うけど、これは癖だってことを先に言っておきますね』と言っていたわ。彼女はそう言ってくれたけど、私たちは知りたくなかったから大慌て! 私たちみたいな人は少数派だと思う。ほとんどの人たちは知りたがるもの」

 ズーイーは2014年、映画の撮影を通じて知り合ったジェイコブとの交際をスタートした。

 ズーイーは以前、ミュージシャンのベン・ギバート(Ben Gibbard)と結婚していたが、2012年に離婚が成立した。

 結婚後、ズーイーは子どもが欲しいかどうかで悩んだが、急いで子どもを持つことは考えていなかったという。

 「(子どもを持つことが)わたしの焦点だったことはないの。姉はいつもとても母親らしく振る舞って、ベビーシッターとかを喜んでやっていたわ。わたしも子どもは好きだし、近くにいるのも好き。でも産むことが目標じゃなかった。仕事が好きなの。仕事をしていると楽しい。仕事が好きだから」とズーイーは以前、Marie Claire誌で語っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2020.09.25(Fri)

『美肌菌』のメカニズム、知ってますか?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.04.01(Wed)

“メイク崩れはスキンケアで 予防するのが正解。”映える美肌つくりませんか?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.10.16(Wed)

【駆け出しプレスの立ち話】Vol.19 クチュリエが魅せるハイストリートスタイル! Giambattista Valli...
Bunta & Seira
Bunta & Seira

2019.08.26(Mon)

ランドローバー・ブランド・アンバサダーに就任の森星さん「クルマはファッションとよく似ている」就任発表会でイヴォークの魅力...
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team