GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.08.04(Tue)

タリン・マニング、出演作から解雇した監督を提訴!

タリン・マニング

 米Netflixの大ヒットドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」に出演している女優のタリン・マニング(Taryn Manning, 36)が、出演するはずだった映画から解雇した監督を訴えたと報じられた。

 タリンはクライン・メイヨ(Cline Mayo)監督の映画『Droppers(原題)』に出演する予定だったが、企画は2007年から現在にいたるまで実現していない。ここへ来て、芸能情報サイトTMZはクラインがタリンを同作から解雇したため、2人の間でトラブルが起きていると伝えている。予告編は2月に作られており、タリンは自らが出資し、「休むことなく」実現に奔走してきたと主張している。

 TMZによると、タリンはクラインから訴えられる寸前だという恐れから、彼に対する訴訟を起こしたという。タリンは90年代から女優活動を続けてきたが、「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」でようやく人気女優の仲間入りを果たした。年内に放映されるドラマ「It Snows All the Time」にも出演しているほか、ウィノナ・ライダー(Winona Ryder)、ピーター・サースガード(Peter Sarsgaard)、ケラン・ラッツ(Kellan Lutz)らと共演した新作映画『Experimenter(原題)』は10月に全米で公開される。

 「トラブルメーカー」としてキャスティングされることも多いタリンは、そうしたイメージを受け入れるまでに時間がかかったようだ。

 「同じような役ばかり与えられる役者なのは間違いない。完全にキャラクター女優だわ」とタリンはGQ誌オンライン版で語っている。「完全に受け入れて、自分のものにするまでには長い時間がかかった。ステレオタイプに反抗して、いくつものチャンスを見送った時期もあった。他の役もできるし、やってみせると決意していたからよ。そして実際に他のタイプのキャラクターを演じてきたわ。でも今の時点に来ると、実際は楽しいし、クールだと思える。だからラッキーだわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.08(Thu)

東京のお土産ならスイートポテトがおすすめ!話題の商品はどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.04(Mon)

女性向け自宅で使えるトレーニング器具5選「簡単エクササイズ付き」
GLAM Editorial
GLAM Editorial