GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.07.31(Fri)

ジェイク・ギレンホール、ボストンマラソン爆弾テロ事件の新作映画で主演?

ジェイク・ギレンホール

 俳優のジェイク・ギレンホール(Jake Gyllenhaal)が、ボストンマラソン爆弾テロ事件を描く新作映画『Stronger(原題)』でひん死の重傷を負った被害者を演じる可能性が浮上した。

 ジェイクはボクサーを演じる新作映画『Southpaw(原題)』での演技が高く評価されており、米Variety誌によると、次回作の1つで爆弾テロ事件を生き延びたジェフ・ボーマン(Jeff Bauman)を演じる可能性があるという。ジェフは2013年4月、恋人に声援を送っていた際に事件に遭遇し、爆発で両脚を失った。映画はジェフとブレット・ウィッター(Bret Witter)の共著「Stronger」を原作とし、3人が死亡、260人以上が負傷した同事件の影響を描いている。

 制作するライオンズゲートの幹部らは大勢のトップスターと会っているが、Varietyによると、ジェフを演じる筆頭候補がジェイクだという。

 ライオンズゲートは

ジェイクの起用についてコメントしていないが、_『スモーキング・ハイ』のデヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督が演出する契約を交わしている。

 同書ではジェフの協力で警察が犯人のジョハル・ツァルナエフ(Dzhokhar Tsarnaev)を逮捕するまでの様子が描かれるほか、ジェフが再び歩けるようになるまでの奮闘に焦点を当てている。ツァルナエフは2015年4月に有罪が確定した。

 『Stronger』は同テロ事件を描く3本目の作品となる。マーク・ウォルバーグ(Mark Wahlberg)はCBS Filmsの『Patriot’s Day(原題)』で主演する契約を交わしているほか、Foxは『Boston Strong(原題)』の制作に入っている。

 一方、ジェイクはシリアスなドラマ作品の公開が目白押しだ。山岳アドベンチャー映画『Everest(原題)』は9月のベネチア国際映画祭でオープニング作品に選ばれており、ナオミ・ワッツ(Naomi Watts)と共演する『Demolition(原題)』は同じく9月にトロント国際映画祭の幕開けを飾る。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.02(Wed)

オーガニックハンドクリームおすすめ6選!美しい手をキープしよう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.08.26(Mon)

ランドローバー・ブランド・アンバサダーに就任の森星さん「クルマはファッションとよく似ている」就任発表会でイヴォークの魅力...
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.05(Tue)

【2020年最新版】人気のトレンド水着コレクションをチェック!
GLAM Editorial
GLAM Editorial