GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.07.13(Mon)

イギー・アゼリア、元恋人とのセックス動画問題が解決し晴れて結婚へ!

イギー・アゼリア

 豪ラッパーのイギー・アゼリア(Iggy Azalea, 25)が元恋人との法的トラブルを解決し、安心して結婚できることになったようだ。

 元恋人のヘフ・ワイン(Hefe Wine)は昨年、イギーと撮影したセックス動画と、それを売る法的権利があると主張した。

 ヘフによると、イギーは2009年、「映像を含む『すべての』記録を製造、販売、流通、そして宣伝する」権利を彼に認める契約にサインしたという。

 この契約はミュージックビデオに関するものだったが、ヘフはセックス動画を売るためには、その映像に音楽を加えればいいだけだと主張した。

 ここへ来て、芸能情報サイトTMZはイギーがヘフに少額のお金を払うことで法的トラブルを解決したと伝えた。しかし彼女が大きな損害を被ることはないと見られている。複数の事情通によると、「彼はその金でホンダ・アコードを買うことさえできない」という。

 イギーは米NBAプロバスケットボール選手のニック・ヤング(Nick Young)と6月に婚約しており、近づいた結婚式のためにもトラブルの収束を望んでいたといわれている。

 イギーは結婚する前に元カレたちの存在をすべて消し去るつもりらしく、先週はカリフォルニア州にあるパイオン・コスメティック・レーザーセンターを訪れ、元恋人でラッパーのエイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)のために彫ったタトゥーを除去している。イギーは指に「LIVE」(生きる)、「LOVE」(愛)、そして「A$AP」という文字を彫り込んでいた。

 イギーとエイサップは2012年7月に破局。イギーは翌年3月、タトゥーを「上書きした」と明かしている。ニックとは2013年11月に出会い、近く結婚式を挙げるとみられている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.06.07(Sun)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
nanat
nanat

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial
GLAM Editorial