GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.07.07(Tue)

アレクサ・チャン、元恋人2人と同じ会場で鉢合わせもクールな顔で知らんぷり!

アレクサ・チャン

 英マルチタレントのアレクサ・チャン(Alexa Chung)は2007年から2011年までの4年間、アークティック・モンキーズ(Arctic Monkeys)のフロントマン、アレックス・ターナー(Alex Turner)と交際した。別れた当時、アレックスとは今でも一番の親友同士だと強調していた。

 それは大切なことかもしれない。なぜならアレクサは先日、イギリスで開催された音楽イベントで、アレックスが新恋人でモデルのテイラー・バグリー(Taylor Bagley)と熱烈なキスを交わしているのを目の当たりにしてしまったからだ。

 「アレクサのことを思うと、かわいそうな気持ちでいっぱいになったわ」とある事情通が英Heat誌に語っている。「2人は彼女の真正面で抱き合ってキスしていたから、彼女が見逃したはずはない。アレックスはテイラーのおしりを触っていて、2人とも自分たちの世界に浸っていた。アレクサは無関心を装っていたけど、しゃくに障ったはずだわ。みんなも注目していた」

 さらに運の悪いことに、アレクサとの熱愛が報じられたもう1人の相手も同じ会場にいた。アレクサは昨年、米女優のグウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow)との離婚を表明した英ロックバンド、コールドプレイ(Coldplay)のクリス・マーティン(Chris Martin)と短期間だけ付き合ったと報じられたが、クリスも同じイベントに参加していたようだ。

 しかしアレクサにとって悪いことばかりが続いているわけではなく、彼女も新しい恋の相手を見つけている。交際が噂されているのは米人気TVシリーズ「トゥルーブラッド」などで知られる俳優のアレクサンダー・スカルスガルド(Alexander Skarsgård)で、2人は先月末の英野外音楽祭「グラストンベリー・フェスティバル」で手をつないでいる姿を目撃されたほか、今月に入ってからもデートを楽しんでいたと言われている。

 アレクサは以前、自分は恋愛にはあまり向いていないタイプだと語ったことがある。

 「こうしてと言われるのも、押し込められるのも好きじゃない。どこかにいなくちゃいけないと感じるのもイヤで、すごくそわそわするタイプなの。相手から見れば、付き合うのは悪夢かもしれないわ」とアレクサは話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.04.01(Wed)

“メイク崩れはスキンケアで 予防するのが正解。”映える美肌つくりませんか?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.06.13(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.90 映画のような世界が広がる♪ 〜HOTEL EMANONで過ごす特別な時...
CHOCO
CHOCO

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial
GLAM Editorial