GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.06.24(Wed)

ブラッド・ピットやカニエ・ウェストなど、GQ誌がオシャレな男性セレブ20人を選出!

ブラッド・ピット

男性ファッション誌「GQ」アメリカ版の恒例企画「世界でもっともスタイリッシュな男性セレブ20人」が今年も発表された。これは同誌の7月号に掲載される人気の企画で、選考は編集に携わるスタッフが担当している。2015年を代表する“オシャレ男子”に選ばれたのは、ブラッド・ピット(Brad Pitt)、カニエ・ウェスト(Kanye West)、ライアン・ゴスリング(Ryan Gosling)、ファレル(Pharrell)、ジェフ・ゴールドブラム(Jeff Goldblum)、ジャレッド・レト(Jared Leto)、ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)、バスケットボール選手のルブロン・ジェームス(LeBron James)、ラッパーのエイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)、ジェイ・Z(Jay-Z)、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ(Harry Styles)、ダニエル・クレイグ(Daniel Craig)、デヴィッド・ベッカム(David Beckham)、マーク・ロンソン(Mark Ronson)、イタリアのサッカー選手マリオ・バロテッリ(Mario Balotelli)、そして今年2月にアカデミー賞主演男優賞を受賞したエディ・レッドメイン(Eddie Redmayne)。

同誌の編集スタッフは、膨大な数の候補者の中から上記の20名を選出。「我々の審査は厳正なものです。候補者の数は数百人。何千枚もの街頭スナップを見てファッション・チェックをしたり、ジャレッド・レトのヘアスタイルについて何時間も協議したりしながら選考を進めました。そして、議論を重ねた末に選ばれた人たちが、7月号の表紙に登場しています」と、同誌は22日のブログでコメントしている。

ブログの筆者ウィル・ウェルチ(Will Welch)によると、編集スタッフはオシャレなだけのセレブを選んだわけではないという。「ブランド物の服に大金を使ったり、最高のスタイリストを雇ったりしているセレブを選んだわけではありません。我々が求めていたのは、生き方に自信とオリジナリティーが感じられる男性たちなのです。自らの内なる声に従って歩み続ける男性たち。オシャレについて私たちに何かを教えることができ、その身のこなし方を真似したいと私たちに思わせるような男性が我々の理想です」と、ウェルチは説明している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.19(Mon)

「食べるなら朝!」食材、どれだけ知ってる?フード“朝活”のススメ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.12.03(Tue)

【女の履歴書】Vol.10 アーティスト・伊藤千晃「仕事も子育ても楽しくやりたい。笑顔があるところにいいものが生まれると...
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.08.31(Mon)

レディースにおすすめのシンプルなネックレス5選。上質で洗練されたオトナ女子のアイテム
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.08(Fri)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial
GLAM Editorial