GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.06.18(Thu)

アンナ・ファリス、夫クリス・プラットの冷たそうな共演者に嫉妬?! 

アンナ・ファリス&クリス・プラット

今年38歳となるアンナ・ファリス(Anna Faris)、「パークス・アンド・リクリエーション」で人気者になったクリス・プラット(Chris Pratt)との結婚生活も5年目にはいる。そんな彼女がツィッターでクリスの共演者に嫉妬しているとつぶやいたことが話題になっている。

「ねえハニー、わたしがほんのちょっぴりだけどブルーに嫉妬しているとしたらどうする?」と彼女はつぶやいたわけだけれど、ここでブルーと言っているのは大ヒットした「ジュラシック・ワールド」でクリスが訓練をしているラプターの中の一匹のこと。「だって彼女、ホットで賢くて、どう見たってあなた彼女が考えていることにメロメロでしょ(原文まま)」

大ヒットしたシリーズ最新作「ジュラシック・ワールド」の中で、クリスはヴェロキラプトルの専門家で訓練係でもあるオーウェン・グラディーを演じており、6月12日に全米4274館で公開を迎えた同作品は、その週末だけで2億460万ドルという史上最も大きな興行成績をたたき出している。

彼女のツィートを読んだクリスは、「あの子はね、少し冷たいところがあるんだ(冷血動物だけに...)。僕の好みじゃないよ#rimshot だからほんと、彼女とはなんでもないよ」と答えている。

先日も同作品のレッドカーペットセレモニーにふたりで現れたアンナとクリス。ふたりの間に授かった2歳になる息子ジャックのことも引き合いに出し、クリスは自分のキャリアがどんなに大きくなっても、家族のことを最優先すると宣言をしている。

USAトゥデイのインタビューにも、「家族のための時間をとらなきゃ。そうじゃないと、結婚生活がダメになってしまう。もし何かほかに仕事が来ても、しっかり休みを取って、家族のそばにいて、アンナのことを助けないとね。彼女だって自分の番組(CBSの「Mom」)で忙しい。それでも仕事から帰って、僕たちの息子の面倒を見てくれているんだ、僕が家を離れている間もね。このままじゃ追い出されちゃうよ」と答えている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.12.03(Tue)

【女の履歴書】Vol.10 アーティスト・伊藤千晃「仕事も子育ても楽しくやりたい。笑顔があるところにいいものが生まれると...
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.09.17(Tue)

旅行中もおしゃれに決めたい! あると便利なファッションアイテム7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial