GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.06.13(Sat)

テイラー・スウィフト、大親友の結婚式の準備に口を挟んで周囲が大迷惑?

テイラー・スウィフト

 米人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift, 25)は、子どものときからの親友ブリタニー・マーク(Britany Maack)の結婚式で花嫁介添人の大役をお願いされている。しかし結婚するのは自分ではないにもかかわらず、テイラーは準備段階から大きく関わっているようだ。

 「テイラーはブリタニーのウェディングドレス選びを手伝っていて、メニューの選択にも関わっているの。友だち(でスーパーモデル)のカーリー・クロス(Karlie Kloss)のブランドのクッキーをデザートに出せると言っているわ」とある事情通が英Heat誌に語っている。「(恋人でDJの)カルヴィン・ハリス(Calvin Harris)に披露宴で2時間もパフォーマンスしてもらえるかもとも言っていた。彼はそんなことしたくないだろうけど、テイラーは言い張っているわ」

 テイラーは同い年のブリタニーと幼なじみで、 ペンシルベニア州レディングで育った。ブリタニーは2月にテイラーに花嫁介添人になってほしいとお願いしているが、その決断を後悔している気配も見せているらしい。

 「ブリタニーは結婚式をテイラーに_乗っ取られてしまうかもしれないと思い始めているけど、彼女のことは大好きだし、気を悪くするのを考えると引き下がるようにも言えない」と事情通は続けた。「テイラーは自分も結婚したくてたまらないから、ブリトニーの結婚にすごく興奮しているってみんな言っているの」

 テイラー自身も先日、結婚式のプランに関わっていると話している。親友が望むものを実現するため、自分のスターとしての力を利用しているようだ。

 「介添人になったことはないの。これが人生で初めてで、とても大切な役目。だって彼女は親友で、生まれたときからの幼なじみだし、私が4歳のときから知っている人と結婚するの」とテイラーは米People誌で語っている。「(デザイナーの)リーム(・アクラ、Reem Acra)は、世界最高のブライダルデザインをしてくれる。ブリトニーとVogue(誌)を一緒に見ていたとき、彼女がこのドレスを指差したから、『ショールームに一緒に行ける?』と聞いたわ」

 2人は実際にそうして、テイラーによるとその日は「人生最良の日」だったという。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.26(Sun)

【2020年の制汗スプレー】夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
nanat
nanat

2020.05.27(Wed)

柔軟剤ならこれがおすすめ!香りがふんわり続くおしゃれ柔軟剤ベスト
nanat
nanat

2019.11.19(Tue)

ギフトにも最適! 今、気になる最新おしゃれ家電7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial