GLAM Editorial
GLAM Editorial

2017.02.04(Sat)

カイリー・ミノーグ、ジョシュア・サスとの婚約解消を認める

 豪人気歌手のカイリー・ミノーグ(Kylie Minogue, 48)が、フィアンセで俳優のジョシュア・サス(Joshua Sasse, 29)との婚約を解消した。

 これまでに豪ロックバンド、インエクセス(INXS)のボーカルだった故マイケル・ハッチェンス(Michael Hutchence)や米女優ハル・ベリー(Halle Berry)の元夫オリヴィエ・マルティネス(Olivier Martinez)らと交際してきたカイリーは3日、ジョシュアとの破局報道が事実だとInstagramで認めた。

 カイリーは夜明けの写真を投稿し、「みんな、最近の私に寄せてくれた愛情と支援にありがとう」と書き添えた。「ジョシュと私が別々の道を歩くことを決めたという報道を愛情を持って理解してくれてありがとう。私たちは新たな地平へ旅立ち、お互いに相手の最善だけを祈っているわ。#陽はまた昇る」

 カイリーとジョシュの破局は2日夜、英The Sun紙が最初に報じた。同紙は情報筋の話として、カイリーはジョシュが昨年にカナダのバンクーバーで米ドラマ「No Tomorrow」の撮影中にスペイン人女優のマルタ・ミランス(Marta Milans, 34)と親しくなったことに不満を感じ、ロンドンの自宅から追い出したと伝えている。

 カイリーは最近、婚約指輪をつけずに外出する姿をキャッチされていて、情報筋はカイリーが「非常なショック」を受け、「悲しみのどん底に沈んでいる」とThe Sunに話している。

 カイリーは約2ヶ月前の昨年11月、シドニーのホテルで友人と会った際、泣いているような顔をキャッチされていた。

 カイリーとジョシュアは2015年の夏、彼が出演するTVシリーズ「Galavant」の撮影セットで出会い、交際をスタート。2016年2月に英Daily Telegraph紙の結婚欄で婚約を正式に発表した。

 カイリーは昨年、母国オーストラリアで同性婚が合法になるまで結婚はしないと宣言。ジョシュアは法律改正を呼びかける「愛を誓うダウンアンダー(オーストラリア)」というキャンペーンを立ち上げている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.05.11(Tue)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

NEW 2021.05.10(Mon)

手軽に低GI食品を摂りたい!コンビニで買えるおすすめの低GI食品を紹介
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.09(Sun)

眉毛アートメイクの値段相場は?失敗するとどうなる?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.08.26(Mon)

ランドローバー・ブランド・アンバサダーに就任の森星さん「クルマはファッションとよく似ている」就任発表会でイヴォークの魅力...
GLAM Editorial
GLAM Editorial