GLAM Editorial

2015.05.21(Thu)

アイルランド・ボールドウィン、リハビリ治療中に新恋人と交際スタート?

アイルランド・ボールドウィン

 モデルのアイルランド・ボールドウィン(Ireland Baldwin, 19)は、リハビリ施設で治療中に新恋人と出会ったようだ。

 アイルランドは先日、カリフォルニア州マリブにあるリハビリ施設「SOBAリカバリーセンター」で「感情的なトラウマ」の治療を受けたが、その治療中にジョン・カシク(Jon Kasik, 23)と出会ったと伝えられている。

 ジョンに抱きしめられ、幸せいっぱいの表情を浮かべたアイルランドの写真がネット上で公開されている。

 ジョンの素性は明らかになっていないが、ある事情通はゴシップサイトRadar Onlineに対し、こう語っている。「彼はすごくステキな人よ!」

 SOBAを退院して以来、アイルランドは元気な様子で人前に姿を見せている。母親で女優のキム・ベイシンガー(Kim Basinger)のサポートもあり、着実に回復しているようだ。

 「彼女は今、日中は仕事で忙しい人のために設けられた、夜間と週末の外来患者プログラムを受けている」と別の事情通がRadarに語っている。「母のキムは何度か娘の通院に付き添っていて、娘の回復に積極的に関わっている」

 アイルランドも自身の問題について公言しており、4月にはTwitterで誤解に反論。リハビリ治療を決めたことについて、他人に批判される筋合いはないと断言した。

 「自分の人生をどうするか決めたことについて、攻撃したり、批判したりしないでくれるとありがたいわ。自分で自分の面倒をみているだけよ」と彼女は説明した。

 またアイルランドは、大変な時期をそばで支えてくれた両親にも感謝の言葉を贈っている。

 「今いろいろ言われていることについて反応するのは、これで最後にするわ。両親、義母、運転手、そして友だちは、いつもそばにいてくれた。そんなことは知らないでしょうね。私たちは絶対にお互いのそばを離れないの」とアイルランドはツイートしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.05.11(Tue)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
GLAM Editorial

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial

2021.05.26(Wed)

30代女子の強い味方!アラサー世代が選びたいおすすめスキンケアアイテム10選
GLAM Editorial