GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.05.21(Thu)

「1D」、ビルボード・アワードの授賞スピーチで脱退したゼイン・マリクを「兄弟」とエール!

ワン・ダイレクション

 17日に開催されたビルボード・ミュージック・アワードで2部門を受賞した英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)が、授賞スピーチで先日脱退したゼイン・マリク(Zayn Malik, 22)を「兄弟」と呼び、壇上からエールを送った。

 ワン・ダイレクションは3月にゼインが脱退してメンバーが4人となり、現在はハリー・スタイルズ(Harry Styles)、リアム・ペイン(Liam Payne)、ルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson)、ナイル・ホーラン(Niall Horan)で構成する。

 ゼインと残りのメンバー間の不和が噂される中、ワン・ダイレクションはビルボード・ミュージック・アワードでトップデュオ/グループ賞を受賞。しかしメンバーたちは授賞スピーチで彼に向けてエールを送った。

 「ナイルが言ったとおり、これはファンが受賞したものです」とリアムは観客に語りかけた。「でも、この賞を分かち合う人がもう1人います。それは僕らの兄弟、ゼインです」

 ゼインが「普通」の生活に戻りたいことを理由に脱退して以来、次に誰が抜けるのかをめぐって様々な憶測が広まっている。しかしルイは、誰1人として別の方向を向いているメンバーはいないと強調した。

 「僕らは解散しない。そうするには楽しすぎるからね!」と彼は米エンターテイメント情報番組「E! News」に笑顔で語った。「今はアルバムの制作中で、ツアーも控えているし、7月にはアメリカに来るんだ。楽しみだし、すべてうまくいっているよ」

 また、ハリーはワン・ダイレクションはファンを楽しませ続けるため、常に成長と進化を続けるともつけ加えた。

 ゼインは脱退後、ファンに見捨てたことを謝罪。しかし裏切られたと感じたのは、「ディレクショナーズ」として知られるファンだけではなかった。

 「みんな、最初は少し怒りを感じたし、驚きでもあった。ゼインが全体的に感じていた気持ちは雰囲気で伝わっていた。何となく分かったんだ。そして周囲もその様子を察していたと思う」とリアムは先日、トーク番組の司会者ジェームズ・コーデン(James Corden)に内心を明かした。「この仕事にはゼインが好きだった部分と、そうではなかった部分がある。そして仕事が好きになれないのなら、自分の心に従って、行きたいところに行けばいい…。最初はみんな怒っていたけど、その後は怒りよりも失望感に包まれた。彼が何をしようと、みんなは最高の幸運を祈っている。わだかまりはないよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.19(Mon)

「食べるなら朝!」食材、どれだけ知ってる?フード“朝活”のススメ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.01(Tue)

この秋、おしゃれな足元はローファーで決まり!おすすめ商品6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.10(Sat)

【秋の登山】かわいさと機能性のいいとこ取り!おすすめなレディースの服装9選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.11(Thu)

ビューティークリエイター・吉川康雄氏の待望の新ブランド、「UNMIX(アンミックス)」がこの春デビュー!
GLAM Editorial
GLAM Editorial