GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.05.21(Thu)

アイルランド・ボールドウィン、リハビリ治療の経過は良好!

アイルランド・ボールドウィン

 女優のキム・ベイシンガー(Kim Basinger)は、娘でモデルのアイルランド・ボールドウィン(Ireland Baldwin, 19)の回復を「積極的に」サポートしてきた。

 アイルランドは先日、カリフォルニア州マリブにあるリハビリ施設「SOBAリカバリーセンター」で「感情的なトラウマ」の治療を受けた。退所後は元気な様子で人前に姿を見せ、先週末にはロサンゼルスで開催された、全米最大の動物保護団体「Humane Society Of The United States」のガラパーティーに出席した。母キムのサポートもあり、アイルランドはかなり回復したようだ。

 「彼女は今、日中は仕事で忙しい人のために設けられた、夜間と週末の外来患者プログラムを受けている」とある事情通がゴシップサイトRadar Onlineに語っている。「母のキムは何度か娘の通院に付き添っていて、娘の回復に積極的に関わっている」

 ハリウッドの大物俳優アレック・ボールドウィン(Alec Baldwin)と元妻キムの間に生まれたアイルランドは、他にもグループセッションに定期的に参加したり、ヨガを楽しんだり、乗馬セラピーを受けたりしているという。リカバリーセンターを初めて訪れたときに比べれば、精神的にも身体的にもかなり改善しているようだ。

 「みんな彼女のことを誇りに思っている」と別の事情通がつけ加えた。「必須のミーティングにはすべて参加しているし、今回は自分の回復のため全力で取り組んでいる」

 アイルランドも自身の問題について公言しており、4月にはTwitterで誤解に反論。リハビリ治療を決めたことについて、他人に批判される筋合いはないと断言した。

 「自分の人生をどうするか決めたことについて、攻撃したり、批判したりしないでくれるとありがたいわ。自分で自分の面倒をみているだけよ」と彼女は説明した。

 またアイルランドは、大変な時期をそばで支えてくれた両親にも感謝の言葉を贈っている。

 「今いろいろ言われていることについて反応するのは、これで最後にするわ。両親、義母、運転手、そして友だちは、いつもそばにいてくれた。そんなことは知らないでしょうね。私たちは絶対にお互いのそばを離れないの」とアイルランドはツイートしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.05.17(Mon)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.15(Sat)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.13(Thu)

眉毛のアートメイク失敗例12選 | 失敗した場合の対処法も合わせて解説
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.15(Sat)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.12(Wed)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.04.01(Wed)

“メイク崩れはスキンケアで 予防するのが正解。”映える美肌つくりませんか?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.07.01(Wed)

【2020年トレンド】背中開きキャミソールがポイント!ヘルシーな肌見せアイテム
nanat
nanat

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial
GLAM Editorial