GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.05.19(Tue)

テイラー・スウィフト、ビルボード・アワードで最多8冠を達成!

テイラー・スウィフト

 17日に開催されたビルボード・ミュージック・アワードで、テイラー・スウィフト(Taylor Swift, 25)が計8部門を受賞した。

 カントリーからポップへと転身したテイラーは、アルバム『1989』でトップ女性アーティスト、トップ・ビルボード200アルバムなどの部門で受賞した。トップ女性アーティスト部門では、イギー・アゼリア(Iggy Azalea)、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)、ケイティ・ペリー(Katy Perry)、メーガン・トレイナー(Meghan Trainor)といった強敵をおさえての受賞となった。

 テイラーは賞を受け取るために壇上に上がったほか、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)をフィーチャリングした最新シングル「バッド・ブラッド」を初披露。数週間前からファンの期待を高めていて、公開されたポスターには有名人の友人の名前がいくつもあった。同曲のビデオにはエリー・ゴールディング(Ellie Goulding)、カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)、セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)といったそうそうたる顔ぶれが参加している。

 豪ラップ歌手のイギーはテイラーにいくつかの部門で破れたとはいえ、無冠に終わったわけではない。チャーリーXCX(Charli XCX)とコラボした「ファンシー」でトップ・ラップ・アーティスト賞、トップ・ストリーミング・アーティスト賞、トップ・ラップ・ソング賞を獲得した。

 一方、男性陣ではファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)が席巻。「ハッピー」でトップR&Bソング賞、『ガール』でトップR&Bアルバム賞、そしてトップR&Bアーティスト賞を獲得した。

 しかしトップ男性アーティスト部門ではサム・スミス(Sam Smith)が受賞。サムはトップ・ラジオ・ソングス・アーティスト賞にも輝いている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.05.17(Mon)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.15(Sat)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.13(Thu)

眉毛のアートメイク失敗例12選 | 失敗した場合の対処法も合わせて解説
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.15(Sat)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.12(Wed)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.10(Sat)

【秋の登山】かわいさと機能性のいいとこ取り!おすすめなレディースの服装9選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.08(Thu)

東京のお土産ならスイートポテトがおすすめ!話題の商品はどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.11(Tue)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
GLAM Editorial
GLAM Editorial