GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.05.15(Fri)

ニコラス・ホルト、次の「007」になるにはまだまだ未熟と自覚?

ニコラス・ホルト

 現在『007』シリーズでジェームズ・ボンドを演じるダニエル・クレイグ(Daniel Craig)がマティーニのグラスを置いた後、英俳優のニコラス・ホルト(Nicholas Hoult, 25)がボンド役になるのではという噂がしばらく前からネット上で話題となっている。

 しかし、これほど名誉なことはないにも関わらず、ニコラスはまだそのタイミングではないと考えているようだ。

 「まだ若すぎるよ!」とニコラスはTime Out誌とのインタビューで笑った。「(ダニエルは)最新作(『スペクター』)と、その次の作品もあるんだよね? ということはまだあと5年はあるわけだよね? その頃には30歳だけど、ボンドを演じるにはさらに数年は必要だよ。そのもう少し先ならありえるけど、分からないよ。でも、ジェームズ・ボンドは子どものときから大好きだった」

 ニコラスは現在、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』に集中している。1979年にメル・ギブソン(Mel Gibson)主演で大ヒットしたオリジナルのリメイク版である同作で、ニコラスはニュークスを演じ、主人公マックスに扮するトム・ハーディ(Tom Hardy)と共演している。

 トムは撮影セットで真剣に取り組む役者としても有名で、ニコラスはトムが独特なタイプの俳優だと認めている。

 「前から彼の大ファンなんだ」とニコラスが明かした。「尊敬する役者と一緒に仕事するとき、最初にしておきたいのは彼らがどうやって演技するのかを理解すること。彼はスクリーン上と同じく、セットでもダイナミックなエネルギーにあふれている。次に何をするのか予想できないんだ。同じシーンで共演するのは本当に楽しいよ」

 『怒りのデス・ロード』は日本でも6月20日に公開される。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.05.05(Tue)

【2020年最新版】人気のトレンド水着コレクションをチェック!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.08.26(Mon)

ランドローバー・ブランド・アンバサダーに就任の森星さん「クルマはファッションとよく似ている」就任発表会でイヴォークの魅力...
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.07.28(Tue)

ペチコートとは?下着の透けを防ぐマストアイテムでおしゃれをより快適に!
nanat
nanat