GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.03.20(Fri)

ケンダル・ジェンナー、「男性・女性に関わらず」父ブルースを愛する気持ちに変わりなし!

ケンダル・ジェンナー

 米リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で知られるケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner, 19)は、「男性・女性に関係なく」父親が大切な存在であることに変わりはないと話している。

 ケンダルの父ブルース(Bruce)は最近、女性化が進んでいるとして話題となっている。その真相は明らかではないが、ケンダルは米Us Weekly誌とのインタビューで、父親の女性への性転換が事実だとほのめかした。

 「父のことは大好き。わたしや姉や妹のために、いつでもそばにいてくれた」とケンダルは14日、同誌で語っている。「すばらしい人なの。ある意味、靴を履き替えたからといって、すばらしさが減ることはない。男性・女性に関係なく、父のことはこれからも愛しているわ」

 ブルースにはケンダルの妹カイリー(Kylie)を含め、5人の子どもがいる。また、キム(Kim)、クロエ(Khloé)、コートニー(Kourtney)、ロブ・カーダシアン(Rob Kardashian)らの継父でもある。父が女性として生きることを宣言して以来、ケンダルらはそばで寄り添っているとも伝えられている。

 ケンダルはそれ以上、この話題に触れなかったが、有名になったことでどんな怒りを感じるのか不満を明かしている。

 「わたしたちが楽して稼いでいると言うとき。それは最悪のウソにすぎないわ。家族は全員、仕事にとことん打ち込んでいるし、全身全霊を捧げるやり方も分かっている。すばらしい資質だと思う。良い仕事意識を持っていないと長続きしない」とケンダルは語っている。

 ケンダルは最近、トップモデルの仲間入りを果たし、先日のファッションウィークシーズンではシャネル(Chanel)やマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)といった高級ブランドのショーに出演した。

 しかし、この仕事のあらゆる面が好きでも、永遠に続くことはないとも分かっている。そのため、英モデルで友人のカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)と同じように、女優としての活動も視野に入れているようだ。

 カーラはケンダルにとって有名人の親友の1人でしかない。他にも人気歌手のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)やウィル・スミス(Will Smith)の息子ジェイデン(Jayden)とも親しく、名声に伴う大変さも分かってくれるところが好きだと説明した。

 「有名人じゃないと楽かどうかは分からないけど、別につらいわけでもないわ。世間の目にさらされて大きくなると、他人に自分がどんな気持ちなのかを分かってもらうのが難しいときがある」とケンダルが胸の内を明かした。「朝、コーヒーを買いに行くときにパパラッチに追いかけられるなんて普通じゃないわ。それに、自分を分かってくれない人もいる。有名人の友だちならそれを分かってくれる。考えが同じなの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.06.21(Sun)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
nanat
nanat

2019.12.03(Tue)

【女の履歴書】Vol.10 アーティスト・伊藤千晃「仕事も子育ても楽しくやりたい。笑顔があるところにいいものが生まれると...
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.12.10(Tue)

クリスマスやお正月のホームパーティーにいかが? 映えるケータリング&おせち4選
GLAM Editorial
GLAM Editorial