GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.03.18(Wed)

ハリー王子、元恋人チェルシー・デービーと復縁?

ハリー王子

 英王室のハリー王子(Prince Harry)が、元恋人チェルシー・デービー(Chelsy Davy)とよりを戻したという憶測が広まっている。

 ハリー王子とチェルシーは7年間にわたって破局と復縁を繰り返してきたが、2010年に別れた。彼女が王室のメンバーとしての人生を望まなかったのが原因だとみられていた。

 しかし2人は破局後も友人として付き合いを続けている。ここへ来て、チェルシーが1年間交際していたチャールズ・グード(Charles Goode)と別れたと報じられたことで、復縁もありえると見る向きは多い。

 「ハリーとチェルシーはほとんど毎日話す仲だ。2人の相性はいつも最高に良かったし、また惹かれ合っても不思議じゃない」とある事情通は英Grazia誌に語っている。「ハリーとチェルシーの仲の良さは、彼女とチャールズの破局にも大きな影響を与えた。相性に加え、会話も弾む。いつも親しい間柄で、それは周囲にも明らかだ」

 2010年に別れた後、ハリーは英ソーシャライトのクレシダ・ボナス(Cressida Bonas)との交際で注目を浴びた。2人は結婚すると思われていたが、2014年に交際から2年で破局した。

 ハリー王子は12月、共通の友人ヘンリー・ヴァン・ストローベンジー(Henry van Straubenzee)の告別式でチェルシーと再会して以来、彼女と連絡を取るようになっているという。

 「2人は共通の友人が多く、イベントで顔を合わせることもしょっちゅう。でもクリスマス前に会ったときに何かがあった。その後の2人はイチャイチャ度が増している。周囲はチェルシーがハリーにとっての(継母)カミラ(Camilla)みたいな存在だと茶化している。父(チャールズ皇太子 [Prince Charles])にとってのカミラと同じように、ハリーが決して忘れることができない女性だからだ」と事情通が説明した。

 しかしチェルシーの社会生活への見方が変わったわけではないため、彼女に復縁する気はないかもしれない。

 「以前からの問題は未解決のままだ。チェルシーは有名人としての生活や、王子と交際することで生じる義務が好きじゃない。でも彼女の気が進まない態度で、逆にハリーは前のめりになっている。困難に挑戦するのが好きだし、逃した魚は大きいと以前から思っていたからだ」と事情通が明かした。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.12(Mon)

ゆったり癒される♪都内のおしゃれな温泉スポット7選!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.24(Sun)

デスク周りをおしゃれに快適にしたい!女子におすすめグッズ9選
nanat
nanat

2020.04.01(Wed)

“メイク崩れはスキンケアで 予防するのが正解。”映える美肌つくりませんか?
GLAM Editorial
GLAM Editorial