GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.03.13(Fri)

リタ・オラと別れたカルヴィン・ハリス、新恋人とも破局!

カルヴィン・ハリス

 スコットランド出身のDJカルヴィン・ハリス(Calvin Harris)が、恋人でモデルのアーリカ・ウルフ(Aarika Wolf)と破局したと報じられた。

 カルヴィンはミュージックビデオ「ブレイム」の撮影で知り合ったアーリカと7ヶ月前に交際をスタート。公の場で一緒のところを繰り返し目撃され、先月にはグラミー賞のアフターパーティーにも参加していた。

 しかし交際を続けるのは難しかったらしく、2月にあった英音楽の祭典「ブリット・アワード」(BRIT Awards)授賞式の前に別れたようだ。

 「2人とも、長いことお互いに夢中だったけど、どうしてもうまくいかず、友だちでいることにした」とある事情通が英The Sun紙に語っている。「カルヴィンはいつも多忙で、DJの仕事で各地を飛び回っているだけに、しばらくはフリーでいることに満足している」

 カルヴィンはブリット・アワード授賞式に出席したが、人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift, 25)との関係がメディアを騒がせた。2人は会場で長い時間を一緒にすごしたほか、話し込んでいる姿をパパラッチされている。

 さらにその週末、テイラーはナイトクラブ「ハッカサン」でDJを務めたカルヴィンのパフォーマンスを見るめにラスベガスへ飛び、DJブースで踊っていたため、熱愛の噂に拍車がかかった。

 以前からカルヴィンはカントリー歌手からポップ歌手へと転身したテイラーへの賛辞を惜しまず、昨年には最もコラボしたい相手がテイラーだと認めている。

 「テイラー・スウィフトとぜひ一緒に仕事がしたい。(カントリーの本場)ナッシュビルで培った力量をあわせ持った、すばらしい作曲家だ」とカルヴィンはゴシップサイト「HeatWorld.com」で話している。

 カルヴィンは人気歌手のリタ・オラ(Rita Ora)と険悪な別れ方をした直後にアーリカと付き合うようになった。リタとは13ヶ月間にわたって順調に交際していたが、昨年6月に破局した。

 どちらも別れた理由を語っていないが、カルヴィンはその後、リタがコラボしたヒット曲「I Will Never Let You Down」を授賞式イベントなどで披露するのを禁じたため、円満な別れではなかったのは確かだろう。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.26(Sun)

【2020年の制汗スプレー】夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
nanat
nanat

2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.09.05(Sat)

ヨガウェアブランドおすすめ5選!快適・おしゃれなウェアをチェック
GLAM Editorial
GLAM Editorial