GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.03.11(Wed)

数々の美女と浮き名を流したジョン・メイヤー、「女たらし」のレッテルに反論!

ジョン・メイヤー

 米ミュージシャンのジョン・メイヤー(John Mayer, 37)が、女たらしというレッテルは「絶対に違う」と反論した。

 ジョンは人気歌手のケイティ・ペリー(Katy Perry)やジェシカ・シンプソン(Jessica Simpson)、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)、女優のジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)らトップクラスの美女と浮き名を流してきた。しかしここ数年で定着した女好きという評価は、絶対に不公平だと主張している。

 6日に米トーク番組「Today」に出演したジョンは、自分を女たらしと思うかと質問されると、次のように答えた。「いや、絶対に違う。もし自分がずる賢く、頭がいいとすれば、『世間に思われるほど変なヤツになってやろうじゃないか』と考えるものさ」

 「でもそれはうまくいかなくなる。第1の理由は、すべてが正直に感じられなくなるからだ。そして第2の理由は、正直なことが何一つ言えなくなるからだ」

 メディアの注目を集めた恋愛関係に加え、ジョンは数年前に自身の性生活と人生観について語った発言で物議をかもしたことがある。過去のコメントは発言すべきではなかったかもしれないと思う一方、前に進もうとしているとも話している。

 「『いくつかのインタビューで事実とかけはなれたことを言ったり、バカな真似をしたりしたら、ニトログリセリンの工場にブレイクダンスで入っていくようなものじゃないか?』と思ったんだ」

 ジョンは自分に関する噂の1つは否定したが、別の噂は認めている。今回のインタビューでは、過去に自らのエゴで苦しんでいた過去を明かし、問題を乗り越えようとしていると内心を語った。

 「エゴ中毒から回復したんだ」とジョン。「症状をぶり返さない唯一の方法だと確信しているのは、このエゴ中毒が完全には消えていないと毎日の生活で認めることだけだ。だからグラミー賞に出たらまっすぐ家に帰る。もしそのままいたら、またハイになるだけだ…」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.06(Sun)

リラックスできるアロマオイルおすすめ6選!一日の疲れを癒そう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.07.26(Sun)

【2020年の制汗スプレー】夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
nanat
nanat

2019.09.17(Tue)

旅行中もおしゃれに決めたい! あると便利なファッションアイテム7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial