GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.03.07(Sat)

パトリシア・アークエット、『6才のボク』の出演料はベビーシッターより安かったと内情を暴露!

パトリシア・アークエット

 女優のパトリシア・アークエット(Patricia Arquette, 46)が、『6才のボクが、大人になるまで。』の出演料は彼女のベビーシッターよりも安かったと内幕を明かした。

 パトリシアは先月、リチャード・リンクレイター(Richard Linklater)監督による同作での演技が評価されて第87回アカデミー賞(R)助演女優賞を獲得した。

 しかし作品が絶賛される一方、パトリシアはギャラが安いものだったと暴露している。

 「『6才のボク』で得た出演料よりもたくさんのお金を、ベビーシッターと犬の散歩係に払うハメになったわ」と彼女は映画情報サイト「Collider」で語っている。

 そんなパトリシアの次回作は大人気「CSI」シリーズの最新作「CSI: Cyber」だ。テレビ界に戻る決断をした理由は、資金の問題が主だったと認めている。

 「何を通じて成長しようと、何をしてお金を稼ごうと、あるいは何をしていようと、とにかく役者として大事なのは生活することなの」とパトリシアは話している。「テレビに出ると、生活していけるようになる。子どもを大学に行かせることや、色々と大事なことができるようになる。出演料が少ない小規模な映画に出る選択ができるという能力、いわばぜいたくを手に入れるために」

 『6才のボクが、大人になるまで。』の出演料は少なくても、パトリシアは今回のインタビューで、演技はすごく楽だったともつけ加えた。同作は少年の成長を描くもので、12年間に渡って撮影した初めてのタイプの映画だ。

 「『6才のボク』はすごく簡単だった」とパトリシア。「あの2人の男性とは一緒に仕事がしたいと思っていたし、コンセプトがとても美しかった。(リンクレイター監督の)映画作りは、従来のストーリーテリング法をすべて削ぎ落したもの。でもこの作品は正反対になっているから、面白いと思った」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

NEW 2020.12.02(Wed)

みんな使い始めてる『ヒト幹細胞コスメ』、何がおすすめ?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.10.09(Fri)

東京で穴場のモンブランが知りたい!秋スイーツを満喫しよう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.10(Sat)

【秋の登山】かわいさと機能性のいいとこ取り!おすすめなレディースの服装9選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.14(Wed)

一生もののトレンチコートを見つけたい!おすすめ商品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team