GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.03.03(Tue)

カーダシアン家、米放送局との契約で史上最高の契約金をゲット!

キム・カーダシアン

 米リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で知られるカーダシアン/ジェンナー家が、米放送局「E!」と1億ドル(約120億円)の巨額契約を交わしたと報じられた。

 「セレブライフ」は同社が2007年から放映し、大ヒットを続けているが、一家は今後4年間も出演を続けていくようだ。米The New York Post紙の付録雑誌「Page Six」によると、E!はリアリティ番組としては史上最高額の契約金を提示し、一家の女帝であるクリス・ジェンナー(Kris Jenner)がサインしたという。娘のキム(Kim)、コートニー(Kourtney)、クロエ・カーダシアン(Khloé Kardashian)、さらに3姉妹の異父妹にあたるケンダル(Kendall)とカイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)らも復帰するが、クリスの元夫ブルース・ジェンナー(Bruce Jenner)は出演しないとみられている。

 ブルースは以前、今後放映されるシーズン10の終了をもって降板することに同意し、自らの女性化にフォーカスした番組に出演すると報じられていた。

 今回の契約は米リアリティ番組史上最高額の契約となり、詳細は伏せられているが、「Kourtney and Khloé Take the Hamptons」といったスピンオフ番組も加え、あと4シーズンは継続することになる。

 今回の契約に続き、E!幹部らは一家がYouTubeでの公式チャンネルをはじめ、ソーシャルメディアで大勢のフォロワーを抱えていることから、デジタル企画も考えているようだ。さらにキムたちは他の分野にも進出を計画。クロエはすでに今年の授賞式イベントでE!のレポーター役を務めているほか、キムは自分自身の番組をプロデュースしたいと意気込んでいるという。キムの夫でラップ歌手のカニエ・ウェスト(Kanye West)は契約に含まれていないが、「セレブライフ」には登場するようだ。

 キャリアが一層の成功を収めるのは出演者ばかりではなく、クリエイターのライアン・シークレスト(Ryan Seacrest)のギャラも大幅アップされるとみられている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2020.11.27(Fri)

リモートワークで作業がはかどる!おしゃれな便利グッズ5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

NEW 2020.11.26(Thu)

【2020年度最新版】田中みな実さんになりたい!インスタや雑誌で話題のスキンケア
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

NEW 2020.11.25(Wed)

レディースダウンジャケット【30代に】おすすめブランド5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.09.06(Sun)

リラックスできるアロマオイルおすすめ6選!一日の疲れを癒そう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.04.01(Wed)

“メイク崩れはスキンケアで 予防するのが正解。”映える美肌つくりませんか?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team