GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.02.09(Mon)

減量するために1日1回しか食事をしないケンダル・ジェンナー、家族は「やせすぎ」と「やりすぎ」を心配!

ケンダル・ジェンナー

カーダシアン3姉妹の異父妹で人気モデルのケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner, 19)が、さらにスリムになるために無茶なダイエットに取り組んでいるらしい。ケンダルは去年1年間にマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)やシャネル(Chanel)など人気メゾンのファッションショーに出演したほか、大手化粧品ブランド「エスティー・ローダー(Estée Lauder)」のキャンペーン・モデルにも抜てきされた。お騒がせセレブから売れっ子モデルへとステップアップしたケンダルは、もっとビッグな存在になるために減量を始めたという。「あらゆるブランドに起用されるトップモデルになりたいと思っているケンダルは、もっと目立つ存在になろうとしています。母親のクリス(Kris)をはじめとする家族は彼女のことを心配していて、やせすぎだと本人に指摘しました。彼女が過激なダイエットに走るのではないかと、家族は不安になっているんです」と、ある関係者は英Closer誌に明かしている。「せっかく夢が実現したんだし、努力や犠牲は決して無駄にならないとケンダルは家族に言っているそうです。減量が必要なら、絶対にその目標を達成すると彼女は言っています」。

半年に1度開催されるファッション・ウィークを前に、ケンダルは食事制限とワークアウトで体をさらに絞ろうとしているようだ。「ケンダルは1日に1度しか食事をせず、マグロのお寿司や野菜、野菜スープなど1日5回の軽食を取り入れています。さらに彼女は、デトックス効果のあるお茶を1日に14杯も飲んでいるんですよ」と、関係者は話している。「ケンダルは毎日2時間ワークアウトしています。最初にカーディオ・エクササイズをやって、それからスキッピングや腹筋、ボクシング、最後にピラティスをやっているんです。体重はすでに3キロほど落ち、洋服のサイズも6号(日本サイズの9号)になりました」。

仕事に関しては「完ぺき主義者」だというケンダルは、自分が「ワーカホリック」だということを家族も認めていると以前のインタビューで話していた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.12.02(Wed)

みんな使い始めてる『ヒト幹細胞コスメ』、何がおすすめ?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2019.06.13(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.90 映画のような世界が広がる♪ 〜HOTEL EMANONで過ごす特別な時...
CHOCO
CHOCO

2019.12.10(Tue)

クリスマスやお正月のホームパーティーにいかが? 映えるケータリング&おせち4選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.26(Thu)

【2020年度最新版】田中みな実さんになりたい!インスタや雑誌で話題のスキンケア
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team