GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.01.31(Sat)

ラナ・デル・レイ、空港で恋人と口論&号泣!

ラナ・デル・レイ

 米人気歌手のラナ・デル・レイ(Lana Del Rey, 29)が先日、恋人と口論になり、号泣する姿を目撃された。

 ラナは昨年、婚約のうわさまで流れたスコットランドのバンド、キャシディ(Kassidy)のバリー=ジェイムス・オニール(Barrie-James O'Neill)と別れた後、イタリア人で有名フォ

トグラファーのフランチェスコ・カッロッツィーニ(Francesco Carrozzini)との交際をスタート。2人は2015年をカリブ海に浮かぶサン・バルテルミー島で迎えた。

 米New York Daily News紙のコラム「Confidenti@l」によると、2人は26日、ロサンゼルス国際空港で口論になったとされ、交際の危機がささやかれている。目撃者の話では、ターミナルのど真ん中で怒鳴り合いとなり、ラナは独りで泣いていたという。

 「2人は月曜日にロサンゼルス国際空港のデルタ航空ターミナルでケンカしていた」とある事情通は同紙に語っている。「ラナは目が腫れるほど泣きじゃくりながら、ボーイフレンドとケンカしていた。2人はお互いに我慢の限界で怒りが爆発したみたいだった。ラナは憔悴しきって、とても怒っていた」

 ラナとフランチェスコは昨年6月に交際を公表。その後はラブラブな様子を隠そうともせず、街中でキスする姿を見せつけていた。

 ラナは元恋人についてもオープンに語り、バリーと破局にいたった経緯を米Complex誌で説明している。

 自分にとって大切なものを壊したのは何かと質問されたラナは、「たぶん、ここ3年の恋愛だわ」とため息をついた。

 「大量のうつと不安感を通じて破壊されたのは間違いない。今となっては擁護できない関係。わたしが感情的に不安定だからうまくいくはずがないの」

 また彼女は何をすれば安心できるかと聞かれると、ニューヨーク州ブルックリンに根を下ろすことが大きな助けになっていると説明。しかし良い状況にあっても、幸せを得るには苦労するともつけ加えた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.27(Fri)

リモートワークで作業がはかどる!おしゃれな便利グッズ5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.26(Thu)

【2020年度最新版】田中みな実さんになりたい!インスタや雑誌で話題のスキンケア
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

NEW 2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.10.14(Wed)

一生もののトレンチコートを見つけたい!おすすめ商品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.09.17(Tue)

旅行中もおしゃれに決めたい! あると便利なファッションアイテム7選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.21(Sun)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
nanat
nanat