GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.01.26(Mon)

問題行動連発のアマンダ・バインズ、飲酒運転容疑での起訴が取り下げに

アマンダ・バインズ

 元人気子役のアマンダ・バインズ(Amanda Bynes, 28)がアルコールまたはドラッグの影響下で運転(DUI)した容疑について、ロサンゼルス市検察局が起訴を取り下げたことが分かった。

 アマンダは昨年9月、同容疑で逮捕された。しかし23日、当局側は「検討と評価を重ねた結果」、起訴を取り下げたことが分かった。しかしアマンダがこれで安心できるわけではない。

 「ご存じのとおり、彼女は現在、ロサンゼルス地方検察局により、ビバリーヒルズ市外でDUI容疑で逮捕された件で保護観察処分の身だ」と市検察局のフランク・マテルジャン(Frank Mateljan)広報官が米エンターテイメント情報番組「E! News」の取材に答えている。「今回の件は昨日に付託された。(当局が)この件についてこれ以上の行動を取ることは予定されていない」

 アマンダの弁護士は今回の決定についてコメントしていない。

 9月の逮捕はアマンダにとって思いがけない展開となった。その数ヶ月前から、ようやく人生を再び軌道にのせたように見えていたからだ。

 アマンダは2014年4月、その1年半前に免停になっていた運転免許を再び取得した。免停になった理由は、交通違反で裁判所に出廷するはずだったのを、繰り返し欠席したことだった。

 運転でのトラブルに加え、アマンダは家族や周囲に対する奇行を繰り返し、昨年末にかけてはホームレス状態だったと主張した。

 しかし12月、別の手段を使って意志の疎通を図ろうと苦心してきた両親は、娘の行動を把握する方法を見出したと伝えられた。

 「アマンダの母リン(Lynn)は娘のスマートフォンにタクシーを呼べる配車サービス『Uber』をセットしている」とある事情通がゴシップサイトRadar Onlineに語った。「Uberを使えばアマンダは必要な場所に行くことができるし、母親が後見人であることから、料金はアマンダの資産から支払われている」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

NEW 2020.12.02(Wed)

みんな使い始めてる『ヒト幹細胞コスメ』、何がおすすめ?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.05.29(Fri)

【厳選】おしゃれなレインシューズの人気ブランド|レイングッズで気分を上げる♡
hanazono
hanazono

2019.12.10(Tue)

クリスマスやお正月のホームパーティーにいかが? 映えるケータリング&おせち4選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team