GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.01.24(Sat)

人気急上昇中のサム・スミス、同性の恋人との破局を示唆?

サム・スミス

 人気急上昇中の英歌手サム・スミス(Sam Smith, 22)が、ボーイフレンドと破局したことをほのめかしている。

 サムは「ライク・アイ・キャン」のミュージックビデオの撮影で知り合ったモデルのジョナサン・ジーゼル(Jonathan Zeizel)と約2ヶ月前から交際していた。

 しかし最近、サムがトロントでのコンサートで心を込めた言葉を漏らしたことで、2人が別れたという見方が広がっている。

 サムは昔の恋人との別れを歌った「グッド・シング」の準備をしながら観客席に向かって語りかけた。

 「この曲は今日の僕にとって、とても大事なものなんだ。実は付き合っている人と、すごく似た状況になっているから」とサムは説明した。

 さらにサムはコンサートが終わるときも、また恋人を捜していると明かした。しかし音楽があるかぎり、それほど孤独は感じないとも話している。

 「また近いうちに誰かと出会えたらと思っているよ。ハッピーな歌を歌いたいから、今歌うのはちょっと難しいけどね」とサム。「今ステージに立っているのは良いことだ。まるで毎晩、セラピーを受けているみたいだよ」

 「音楽でなぐさめられるんだ」

 またサムはソーシャルメディアでもトラブルを明かしている。Instagramで公開した写真には、ワイングラスを手に、不幸そうにふくれっ面をして、ツアーバスの中で座っている姿が写っている。

 「ときにはただ赤ワインを手にベッドに横たわり、フットボールのTシャツを着てジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell)を聞きたいときがある。悲しい1日だった。すばらしいコンサートだったけど、悲しいことに変わりはない」とサムはキャプションを添えている。

 うわさになっている破局は、サムが仕事で多忙なことが理由かもしれない。今年のグラミー賞では6部門にノミネートされており、来月の授賞式でパフォーマンスを披露するほか、GLAAD(中傷と戦うゲイとレズビアンの同盟)賞にもノミネートされている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.06.21(Sun)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
nanat
nanat