GLAM Editorial

2015.01.24(Sat)

マドンナ、ニューアルバムのデモ音源を流出させた犯人の逮捕に大感謝!

マドンナ

 人気歌手のマドンナ(Madonna)が、新曲をネット上に流出させた犯人の逮捕に「深く感謝」している。

 先月、マドンナの新曲13曲の未完成デモ音源がネット上に不法に流出する事件が起きた。しかし21日、イスラエル・テルアビブ在住の30代男性がマドンナのパソコンにハッキングした容疑で逮捕された。マドンナは素性の分からなかった犯人の特定に力を貸した人たちを絶賛した。

 「連邦捜査局(FBI)やイスラエル警察の捜査官、それにこのハッカーの逮捕に関わった人たち全員に深く感謝します」とマドンナはFacebookに書き込んでいる。「適切な情報を与えてくれ、そして曲の流出にもかかわらずそうし続けてくれるファンに深く感謝します。普通の人と同じように、わたしにもプライバシーの権利があります。今回の事件でわたしの人生は創造的にも、仕事上でも、そして個人的にも侵害され、今もなお深く傷ついた経験となっています。この種の犯罪の被害に遭った全てのアーティストたちにとっても、それは同じことだと思います」

 イスラエルのTV局「Channel 2」の新しい報道によると、1ヶ月に及んだ捜査を担当したのは同国のサイバー犯罪対策班「Lahav 433」で、民間調査会社の助力も得たという。Lahav 433はFBIに匹敵するイスラエル警察の傘下組織だ。

 犯人の素性は非公開だが、「コンピューターへの侵入、詐欺、知的財産侵害」の容疑で起訴されたと同国のJerusalem Post紙が伝えている。

 当局はハッカーの自宅からパソコンを押収し、複数のアーティストの未発表曲を盗んでネット上で密売していたことを突き止めたようだ。

 楽曲が流出したことを受け、マドンナは12月にニューアルバム『レベル・ハート』から6曲を先行リリースした。これらの曲は約40ヶ国でiTunesチャートのトップに上り詰めた。

 マドンナは先日、楽曲が盗まれたことを嘆き、Instagramでこのことを「芸術に対するレイプ」「テロの一種」として非難した。

 『レベル・ハート』は3月に正式にリリースされる。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.05.30(Sun)

唇のアートメイク失敗例5選|失敗しないための3つの対策も合わせて解説
GLAM Editorial

2020.07.05(Sun)

【2020年最新版】暑い夏もひんやり過ごしたい!快適夏グッズ 7選
nanat

2020.10.10(Sat)

【秋の登山】かわいさと機能性のいいとこ取り!おすすめなレディースの服装9選
GLAM Editorial