GLAM Editorial

2015.01.23(Fri)

英ウィリアム王子のいとこベアトリス王女が極秘婚約!

ベアトリス王女

 英王室のベアトリス王女(Princess Beatrice, 26)がひそかに婚約していたことが分かった。

 ベアトリス王女は約8年前からデイヴ・クラーク(Dave Clark)と交際しており、2人は新年をカリブ海の休暇旅行ですごした。

 英ヴァージン・ギャラクティック社の役員を務めるデイヴは、サン・バルテルミー島でのバカンス中に片ひざをついてプロポーズしたとみられている。

 「デイヴはしばらく前からベアトリスにプロポーズしたがっていて、数ヶ月前から計画を立てていた。当初は去年の10月にするつもりだったが、ヴァージン・ギャラクティックが悲劇的な墜落事故を起こしたことで多忙な日々が続いた。そのため、休暇旅行まで待つことにした。デイヴは古風なタイプなんだ」とある事情通は英Grazia誌に語っている。

 ベアトリス王女はエリザベス2世女王(Queen Elizabeth II)の孫で、ヨーク公アンドルー王子(Duke of York, Prince Andrew)とセーラ・ファーガソン(Sarah Ferguson)の娘。

 英王室は現在、アンドルー王子が性犯罪で有罪判決を受けた米実業家のジェフリー・エプスタイン(Jeffrey Epstein)と付き合いがあったことでメディアの批判にさらされているだけに、ベアトリス王女の婚約が嬉しいニュースになったのは間違いない。

 ベアトリス王女とデイヴはごく近しい人たちだけに婚約を伝えたとみられている。

 「家族やごくわずかな友人だけにしか伝えていなくて、みんな公式発表は春になると思っている。ベアトリスは最高に幸せを感じている」と事情通は笑顔で語った。

 ベアトリス王女はウィリアム王子(Prince William)のいとこに当たり、ウィリアム王子が2011年にキャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)と盛大な結婚式を挙げた際に参列した。しかし自分の結婚式に関しては、もう一人のいとこであるザラ・フィリップス(Zara Phillips)を参考にするとみられている。

 「まだ何も考えていないけど、ザラ・フィリップスとマイク・ティンダル(Mike Tindall)の結婚式のように、プライベートなものになるはずだ」と事情通はつけ加えた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.06.17(Thu)

オーバーリップアートメイクで魅力的な唇を手に入れよう!|オーバーリップの注意点もあわせて解説!
GLAM Editorial

2021.06.15(Tue)

【コロナ後のデートはどう過ごす?】雨の日でも行ける都内おすすめデートスポット7選
GLAM Editorial

2021.06.12(Sat)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.12.16(Mon)

30代女性×レビュー高評価×プチ贅沢価格で厳選! 東京ご褒美レストラン10
GLAM Editorial

2021.05.30(Sun)

唇のアートメイク失敗例5選|失敗しないための3つの対策も合わせて解説
GLAM Editorial

2021.01.01(Fri)

「初心者向け」2021年版おすすめのオンライン英会話4選
GLAM Editorial