GLAM Editorial

2015.01.22(Thu)

ブラッドリー・クーパー、『ガーディアンズ』続編については「何も知らない」とノーコメント!

ブラッドリー・クーパー

 ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper, 40)は昨年の大ヒット映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でロケット・ラクーンの声を担当した。しかし続編への出演が決まっている一方で、ブラッドリーは監督のジェームズ・ガン(James Gunn)からプロットについて何も聞かされていないと力説している。

 「どんな展開になるのか知らないんだ。僕はジェームズ・ガンが言うことを何でもやるだけさ」とブラッドリーは米エンターテイメント情報番組「MTV News」で語った。

 ブラッドリーがロケット役で再登場することに加え、クリス・プラット(Chris Pratt)が再びピーター・クイル役に決まっており、ゾーイ・サルダナ(Zoe Saldana)もガモーラ役を再演するとみられている。

 続編の詳細を本当に知らないのかどうかはさておき、ブラッドリーは何も話すつもりがないようだ。

 「何も知らないんだ」とブラッドリー。「本当に何もだよ」

 ブラッドリーは現在、クリント・イーストウッド(Clint Eastwood)監督作『アメリカン・スナイパー』での演技が高く評価されている。同作でアカデミー賞(R)にノミネートされたブラッドリーは、米海軍エリート部隊「ネイビー・シールズ」の隊員クリス・カイルを演じるため、40ポンド(約18キロ)も体重を増やさなければならなかった。しかし1時間おきに食べ物を食べる必要があったため、ブラッドリーにとっては楽な仕事ではなかったようだ。

 「55分おきに食べていて、1日8,000カロリーほど摂っていたと言っておきたい」と同作の脚本とプロデュースを手がけたジェイソン・ホール(Jason Hall)が米People誌に明かしている。「ブラッドリーは専属トレーナーを使って、自分を痛めつけていた。数ヶ月に渡り、1日4時間もワークアウトしていたはずだ。自然なやり方で続けると決意していて、ホルモン剤やステロイド剤などは一切使おうとしなかった」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.05.25(Tue)

おしゃれなテントでキャンプを楽しもう!おすすめテント5選
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial