GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.01.22(Thu)

ジャスティン・ビーバー、NBAのオールスター・ゲームに大好きな選手が選ばれるようファンに投票を呼びかける!

ジャスティン・ビーバー

カナダ出身の人気歌手ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber, 20)が、今年の米プロバスケットボールリーグNBAのオールスター・ゲームに出場するプレイヤーとして誰がふさわしいと思っているかを公言した。

スポーツ好きなジャスティンは、特にバスケットボールの大ファンだ。ジャスティンは、東西のカンファレンスから選ばれた選手だけが参加できる年に一度のNBAオールスターゲームに、彼のお気に入りのプレイヤーが選出されるようファンに投票を呼びかけた。

「トロントは最高!@Klow7はNBAのオールスターに選ばれるべきだ」とジャスティンは月曜日にツイッターでNBAトロント・ラプターズのプレイヤー、カイル・ロウリー(Kyle Lowry, 28)へのリンクをタグ付けした。「彼に投票してくれよ!#WeTheNorth。みんなよろしく!」

ジャスティンはカナダのオンタリオ州(州都はトロント)で生まれたのでカイルを支持するのは当然のこと。本記事執筆時のオールスターのファン投票(現在は投票受付終了)ではガード・ポジションの部門でジョン・ウォール(John Wall)、ドウェイン・ウェイド(Dwyane Wade)に次ぐ3位だったカイル(ガード・ポジションでは2位以内に入らないとスタメン出場できない)。だが、およそ6000万人いるジャスティンのフォロワーがカイルを支持すれば結果は変わるかもしれない。

また、ジャスティンが上記のツイートをした当日は、アメリカではキング牧師の名で知られるマーティン・ルーサー・キング・ジュニア(Martin Luther King, Jr)の誕生日を記念した祝日だった。ジャスティンはツィッターで、キング牧師が行ったことを引き継いでいこうとファンに語った。

「今日は偉大なキング牧師に敬意を表して、人に親切になろう。友達のために。初めて会う人のために。お返しをするんだ。#MLKDay」その前にはこうツイートしている。「良い1日を。彼の英知を忘れないようにしよう:) #MLKDay」

この前日、ジャスティンはモデルでリアリティ・スターのケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner, 19)とロサンゼルスにある彼の自宅でくつろいでいるところを目撃されている。

ジャスティンはブリーチをかけた金髪で、淡いブルーの短パンだけを身に付け、ずらりと並んだタトゥーをさらけ出していた。ケンダルはジーンズにゆったりとした白のトップを合わせ赤いスカーフを巻いたカジュアルなファッションだった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2019.12.03(Tue)

【女の履歴書】Vol.10 アーティスト・伊藤千晃「仕事も子育ても楽しくやりたい。笑顔があるところにいいものが生まれると...
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat

2020.04.20(Mon)

お家デートも安心!おすすめのかわいいルームウェア6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team