GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.01.21(Wed)

女優のエリザベス・オルセン、フィアンセのボイド・ホルブルックとの婚約を解消!

ボイド・ホルブルック&エリザベス・オルセン

 女優のエリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen, 25)と俳優のボイド・ホルブルック(Boyd Holbrook, 33)が婚約を解消したと報じられた。

 『GODZILLA』や『サイレント・ハウス』などで知られるエリザベスは昨年3月にボイドと婚約。彼女は先週末、ロサンゼルスのファーマーズマーケットで婚約指輪をしていない姿を目撃されたと米Us Weekly誌が伝えている。またボイドは今月、ウェスト・ハリウッドの高級クラブ「ソーホー・ハウス」で開催されたゴールデン・グローブ賞のプレパーティーで他の女の子と「イチャイチャ」していたという。

 エリザベスとボイドは、ダコタ・ファニング(Dakota Fanning)やデミ・ムーア(Demi Moore)、リチャード・ドレイファス(Richard Dreyfuss)らと共演した米ドラマ映画『Very Good Girls(原題)』で共演したことがきっかけで交際をスタート。3年間の交際後に婚約した。Usは昨年3月、2人がニューヨークのアパートで同棲を始めたことで関係をより強固なものにしたと伝えていた。エリザベスは昨年5月にもボイドに対する気持ちを語り、近づいた結婚に不安はまったく感じていないと話している。

 「落ち着いてはいるけど、楽しいからテンションが上がっているし、アイディアを練っているの。生きることをお祝いするパーティーを開くような気分だわ」とエリザベスは英版Marie Claire誌に語っている。「恋愛しているときの感覚が大好き」

 またエリザベスの有名な姉メアリー=ケイト(Mary-Kate)も、時を同じくして億万長者のオリヴィエ・サルコジ(Olivier Sarkozy)と婚約している。エリザベスは結婚式の日取りについて、姉妹間の争いはないと笑って話していた。

 「ないわ。先に日にちを決めてと姉に言ったばかりなの!」と彼女は笑顔を見せた。

 ボイドはケンタッキー州出身で、『恋するリベラーチェ』でケアリー・ジェームズ役を演じたことで知られている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.01.04(Mon)

女性向け自宅で使えるトレーニング器具5選「簡単エクササイズ付き」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.04(Mon)

美味しく食べるダイエット♡糖質制限中も食べれるローソンのおすすめおやつ7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.09.02(Wed)

オーガニックハンドクリームおすすめ6選!美しい手をキープしよう
GLAM Editorial
GLAM Editorial