GLAM Editorial

2015.01.19(Mon)

「ゲーム・オブ・スローンズ」のメイジー・ウィリアムズ、ネットいじめについて語る

メイジー・ウィリアムズ

 大人気TVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」で知られる英女優のメイジー・ウィリアムズ(Maisie Williams, 17)が、インターネット上でいじめに遭っていると明かした。

 メイジーは4月からシーズン5が始まる同ドラマでアリア・スタークを演じてブレイクした。「スローンズ」のほかにも、インターネットの闇を描いたテレビ映画「Cyberbully」に出演している。

 メイジーはソーシャルメディアのヘビーユーザーだが、ネットでのいじめは人ごとではないようだ。昨年、大勢の女性セレブを標的にし、親密な画像がインターネット上にばらまかれるハッキング事件があっただけに、特定のソフトを使うときは特に注意しているという。

 「iCloudは使ってないの。写真はあの事件のほんの一部だけど、今世界で起きていることの大きな部分だわ」とメイジーは英Grazia誌に語っている。「わたしもみんなと同じくらい、ネットでいじめに遭っているわ。ネットはあまり真剣に考えないようにしているの」

 しかしメイジーはネット上でファンと触れ合うのは大好きで、Twitterでは約80万人のフォロワーがいる。またInstagramでは日々の生活の画像をよく投稿している。

 「インターネットは憎しみの場所だとも言われているけど、それ以上のものだわ」と彼女は語っている。また、共有サイト「Reddit」を好きなサービスの一つに挙げ、その理由は共感や反対の気持ちを示すことができるため、いじめを根絶することができるからだという。

 「スローンズ」で演じるアリアならネット上のいじめにどう対応するかと質問されたメイジーは、そうなったときの展開を確信している。

 「アリアに最善の対処法があるとは思えないわ。彼女ならいじめる人のIPアドレスをたどって、ちょっと会いに行くはず」とメイジーは笑った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.05.19(Wed)

【厳選】おしゃれなレインシューズの人気ブランド|レイングッズで気分を上げる♡
GLAM Editorial

2019.12.16(Mon)

30代女性×レビュー高評価×プチ贅沢価格で厳選! 東京ご褒美レストラン10
GLAM Editorial

2021.06.01(Tue)

リラックスできるアロマオイルおすすめ6選!一日の疲れを癒そう
GLAM Editorial