GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.01.17(Sat)

エマ・ストーン、オスカーノミネートの興奮で放送禁止用語を連発!

エマ・ストーン

 オスカーにノミネートされた女優のエマ・ストーン(Emma Stone, 26)が、興奮のあまり放送禁止用語で喜びをあらわにした。

 エマは最新作『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』での演技が高く評価され、アカデミー賞助演女優賞にノミネートされた。嬉しい知らせで興奮を隠せないエマは、話すべきではない言葉を交えて喜びを語った。

 「現実感がないわ。完全にKOされた感じ。信じられない名誉を与えてくれたアカデミーに感謝。『バードマン』に関わることができてすごく誇りに思うし、ラッキーだと思う。こんな結果になるなんて信じられない。ファ*キング(めちゃくちゃ)興奮してる」とエマは米エンターテイメント情報番組「E! News」に寄せた声明でコメントした。「オスカーへの声明でフ*ックなんて言葉を使っても大丈夫かしら? とにかくファッ*ング(本当に)興奮する」

 エマが同作で演じるのは、マイケル・キートン(Michael Keaton)扮する、落ち目で無愛想な役者の父との関係に悩むサム。今年のアワードシーズンでは、すでに全米映画俳優組合(SAG)賞と英国アカデミー賞(BAFTA)でノミネートされている。

 一方、俳優のエディ・レッドメイン(Eddie Redmayne)は最新作『博士と彼女のセオリー』で主演男優賞にノミネートされた。

 「熟睡状態から時速100マイルの全速力に引きずり込まれたような気分。とんでもないけど、最高だよ!」とエディは米People誌に語っている。「最高の瞬間だ」

 ベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch)は『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』で主演男優賞の候補に挙がった。知らせを受けたベネディクトは、すぐに家族に電話したと明かした。

 「共に役者である両親に電話して、一人息子がオスカーにノミネートされたと伝えるのは、人生で最も誇らしい瞬間の一つだった」と彼はAP通信に語っている。

 ジュリアン・ムーア(Julianne Moore)はTwitterで心境を吐露。『アリスのままで』で主演女優賞にノミネートされたことに「めまい」を覚えたと認めつつ、お祝いの言葉を寄せてくれた人たちに感謝した。

 「ほとんど息ができないけど、すごく嬉しいわ」とジュリアンはツイートしている。

 アカデミー賞(R)授賞式は2月22日、ハリウッドで開催され、俳優のニール・パトリック・ハリス(Neil Patrick Harris)が司会を務める。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.05(Sat)

ヨガウェアブランドおすすめ5選!快適・おしゃれなウェアをチェック
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.09.02(Wed)

オーガニックハンドクリームおすすめ6選!美しい手をキープしよう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.08(Thu)

東京のお土産ならスイートポテトがおすすめ!話題の商品はどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial