GLAM Editorial

2015.01.10(Sat)

ジャスティン・ビーバー、2015年はニューアルバムとツアーに取り組むと明言!

ジャスティン・ビーバー

 カナダ出身の人気歌手ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber, 20)が、今年はニューアルバムとツアーに取り組むことを明言した。

 ジャスティンは2012年にリリースした『ビリーヴ』を最後にソロアルバムを発表していない。数百万人とされる「ビリーバーズ」という愛称のファンらは、ジャスティンの新曲を待ちこがれているだけに、近く新曲を届けることを約束した。

 「2015年はニューアルバムとツアーの制作を始めるつもりだよ」とジャスティンは米V誌とのインタビューで大物デザイナー、カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)に語った。「去年は休んでいたから、仕事に戻ることにテンションが上がっている」

 ジャスティンは7日に公開されたカルバン・クライン(Calvin Klein)の下着キャンペーンでスーパーモデルのララ・ストーン(Lara Stone)と共演し、ネット上で物議をかもした。今後もファッションシーンで自分の道を切り開きたいと話している。

 「個人的にも仕事上でも、達成したい目標がまだたくさんある」とジャスティンは力を込めた。「ファンのために音楽を作り続けていきたい。いつかは映画とファッションにも進出したい。僕の創造力を世界と共有したいんだ」

 ジャスティンは昨年末、破局と復縁を繰り返してきた歌手で女優のセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)と完全に別れ、現在はモデルのヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin)と交際しているとみられている。

 女好きという悪名で知られるようになったジャスティンだが、30歳までには結婚して子どもがほしいと話している。

 「まだステージに立ったり、音楽を作ったりする幸運に恵まれていたらうれしい」とジャスティン。「それに家族もほしい」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.06.15(Tue)

【コロナ後のデートはどう過ごす?】雨の日でも行ける都内おすすめデートスポット7選
GLAM Editorial

2021.06.12(Sat)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.11.19(Tue)

ギフトにも最適! 今、気になる最新おしゃれ家電7選
GLAM Editorial

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial

2021.05.17(Mon)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial