GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.01.08(Thu)

クリス・マーティン、別居中の妻グウィネス・パルトローと破局したジェニファー・ローレンスとの間で悩み中?

クリス・マーティン

 英ロックバンド、コールドプレイ(Coldplay)のクリス・マーティン(Chris Martin, 37)が、別居中の妻で米女優のグウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow, 42)と、先日破局が報じられた米女優のジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence, 24)との間で板挟みになっているようだ。

 クリスは2014年3月、「意識的脱夫婦」を宣言してグウィネスとの離婚を表明し、世界中のメディアの注目を浴びた。2人はその10年前に結婚し、アップル(Applem)ちゃんとモーゼス(Moses)君の2児をもうけており、離婚表明後も友好的な関係を保っている。

 クリスはその後、ジェニファーとの熱愛がうわさされたが、グウィネスといまでも親しいことが原因で別れたと伝えられた。

 しかし最近、12月30日に撮影されたとみられる、クリスとジェニファーが寿司デートを楽しむ姿を激写した写真が浮上した。

 「クリスは選択肢を残している。状況はとても複雑になっている」とある事情通は英Grazia誌に語っている。「グウィネスとはステキなクリスマスをすごし、ハンプトンズ地区での休暇を楽しんでいた。クリスマス前にジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)が開いたパーティーにも一緒に出席していたほどだ。でも彼はジェニファーとも連絡を取り合っている。2人はすごく意気投合していて、今でも恋の火花は消えていない。彼は今、この2人の間で揺れている」

 クリスとグウィネスがよりを戻すのではないかという憶測にも最近、拍車がかかっており、情報筋は「意識的脱夫婦」宣言が復縁に含みを持たせていると指摘している。

 グウィネス自身は最近、破局について口を開き、今の2人は本来あるべき関係にあると感じると話している。

 「わたしたちはここに来るまで、本当に一生けん命がんばってきた。でもとても、とても親密で、すごくいい感じなの。この関係は、わたしたちがそうあるべきものだという感覚もあるくらい」とグウィネスはMarie Claire誌で心境を語っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.06.21(Sun)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
nanat
nanat

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.11.19(Tue)

ギフトにも最適! 今、気になる最新おしゃれ家電7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial