GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.01.05(Mon)

『博士と彼女のセオリー』のフェリシティ・ジョーンズ、小柄でも中身はタフと自負!

フェリシティ・ジョーンズ

映画『アメイジング・スパイダーマン2』などで知られる英女優のフェリシティ・ジョーンズ(Felicity Jones、31)は、身長が5フィート2インチ(約1メートル57センチ)とハリウッドで活躍する女優としては小柄な上にかなりの童顔と合って、存在感を発揮するにはかなり頑張らないといけないと思っているようだ。

「小柄女性としては、自分が中身は強くないといけないと思っているのよ」と、Total Film誌に対してエイミーは微笑み交じりに語っている。

「映画業界では、打ちのめされることって、まったくざらなの。それでも続けていくには、打たれ強くいないといけないのよね」

最新出演昨映画『博士と彼女のセオリー』(2015年3月日本公開予定)では、エディ・レッドメイン(Eddie Redmayne)演じる天才理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)博士の妻ジェーンを演じているフェリシティ。博士夫妻は、その後離婚しているが、役作りのためにフェリシティは、博士との彼女の恋愛を取材すべく実際のジェーンに会いに行ったという。

「ジェーンさんのお宅に夕食に招かれて伺ったの」と、フェリシティは振り返る。

「彼女がスティーヴンと出会ったころの写真のスライドを彼女が見ているのを眺めていて、とても胸を刺すものがあったわ。ジェーンさんが、当時着ていた服を出してきてくれて、ふたりの結婚式の時に彼女が着ていたウェディングドレスも着させてもらったの」

『博士と彼女のセオリー』で注目度も俄然上昇中のフェリシティだが、『アメイジング・スパイダーマン2』で演じた、セクシーなボディスーツに身をくるんだフェリシアこと“ブラックキャット”を続編が製作される時には、ぜひ再び演じたいとも思ってくれているようだ。

「どうなるかはまだ何もわかっていないけれど、間違いなくまた演じたいわ」と、微笑んだフェリィシティ。

「すばらしいキャラなんですもの。スタジオ中を、所狭しとバック転してみたい!そのためには、身体を鍛えなければいけないわね!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.12.10(Tue)

クリスマスやお正月のホームパーティーにいかが? 映えるケータリング&おせち4選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.13(Tue)

ロマンチックな秋デート♡都内で紅葉のライトアップが楽しめるスポット7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.10(Thu)

30代女子の強い味方!アラサー世代が選びたいおすすめスキンケアアイテム10選
GLAM Editorial
GLAM Editorial