GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.12.26(Fri)

セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバーとの復縁の条件は「壮大な意思表示」!?

セレーナ・ゴメス

 米歌手で女優のセレーナ・ゴメス(Selena Gomez, 22)がカナダ出身の人気歌手ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber, 20)と復縁するには、「壮大な意思表示」が条件のようだ。

 セレーナとジャスティンは2011年から破局と復縁を繰り返してきたが先月、再び別れたと報じられた。しかし2人がまたよりを戻すかもしれないという憶測が広まる中、セレーナはそう簡単にジャスティンと復縁する気はないようだ。

 「(セレーナは)彼が壮大な意思表示をしない限り、よりを戻すことを考えもしないと自分に誓っている」とある事情通はゴシップサイト「Hollywood Life」で明かしている。「ただのメールや電話は受け入れられない。彼は自分を証明する必要がある」

 セレーナはジャスティンと別れて以来、飛躍的に前に進んでいると言われている。ジャスティンがその事実に背を向けていることで「激怒」しているらしい。

 「セレーナは共通の友人から、ジャスティンはちょっとしたきっかけで彼女が戻ってくると思っていると聞いた。以前はそうだったかもしれないが、もうそれはない」と事情通が続けた。

 「彼女はもう二度と、自分を安売りするようなことはない! それに来年の彼女の音楽のテーマは、自分自身に力を与えること、そして強い女性だ。男子のことで泣くようなことはないのさ!」

 セレーナは最近、ノルウェーのラジオ局「NRJ Radio」とのインタビューで、ジャスティンとは完全に別れたと明言。しかし大人の態度を保っていて、心には今も特別な場所があるともつけ加えた。

 「彼のことをとても尊敬し、愛しているのは間違いないわ」とセレーナは今月、語っている。

 一方のジャスティンは、ハリウッドの友人らと離れ、クリスマス休暇を家族とすごしている。

 「休暇を家族とすごすのは最高」とジャスティンはツイートした。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat
nanat

2020.04.22(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.04.20(Mon)

お家デートも安心!おすすめのかわいいルームウェア6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial