GLAM Editorial

2014.12.25(Thu)

ジェニファー・ロペス、ラスベガス常設公演のうわさに言及しファンの期待高まる?

ジェニファー・ロペス

 歌手のジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez, 45)がラスベガスで常設公演を敢行するのではといううわさに触れ、ファンの期待をかき立てている。

 ジェニファーがラスベガスで長期公演を行う最終交渉に入ったといううわさは先日から広まっている。ジェニファー自身は事実として認めていないが、どんなショーにしたいかをすでに想像していると最新のインタビューで明かした。

 「想像はしているわ、何度も」と彼女は米エンターテイメント情報番組「Extra」で語った。「美しいものにしたい。ティナ・ターナー(Tina Turner)とジェームズ・ブラウン(James Brown)がハリウッドと融合するものみたいにしたい。でも(自身の曲)『ジェニー・フロム・ザ・ブロック』風にもしたいわ」

 「その全ての要素がとんでもない衣装やすごい照明、最高の音楽で包まれる。期待通り良いコンサートにするわ」

 ラスベガス常設公演は正式に発表されていないものの、ジェニファーは大みそかにネバダ州の同市にあるシーザーズ・パレスでステージに立つ。

 またジェニファーは同じインタビューで、最近、ラスベガスで同業者のステージのいくつかを「偵察」したとも認めている。

 「ラスベガスでブリトニー(・スピアーズ、Britney Spears)のコンサートにも行ったし、ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)のステージも観たわ。とても楽しかった」とジェニファー。「ステキな時間をすごしたわ。自分がファンだし、どんな様子かちょっとチェックしていたの」

 先日、ジェニファーは1年から2年の間、24週間に渡って1公演につき35万ドル(約4,210万円)の公演を週3回、計72回行うことを打診されたと報じられた。

 その金額は「ピース・オブ・ミー」などのヒット曲で知られ、1公演につき31万ドルの出演料で常設公演を続けるブリトニーを上回る。

 しかしブリトニーとジェニファーのどちらもセリーヌ・ディオン(Celine Dion)を上回ることはできないようだ。セリーヌは年70ステージの常設公演で3,332万ポンド(約62億2,500万円)を得ているとみられている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.28(Tue)

ペチコートとは?下着の透けを防ぐマストアイテムでおしゃれをより快適に!
nanat

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial