GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2014.12.24(Wed)

ミランダ・カー、10万ドルのイアリングをクリスマスプレゼントにもらう!?

ミランダ・カー

昨年暮れに、夫である俳優オーランド・ブルーム(Orlando Bloom)と離婚した人気モデルのミランダ・カー(Miranda Kerr、31)は、その後オーストラリア人実業家のジェームズ・パッカー(James Packer)とのロマンスが囁かれ、今年8月にはスペインで彼のヨット上で休日を楽しむ姿も目撃されていた。ここに来て、ジェームズがミランダに時価1000万ドル(約1200万円)相当という高額のジュエリーをプレゼントしたという噂が浮上し、もろもろ観測を呼んでいる。

「4週間ほど前に、そのジュエリーを彼は彼女のために購入しました」と、ふたりに近い情報筋がWoman’s Day誌に対して明らかにしている。

「素晴らしいイアリングで、どんな女の子でも欲しがりそうな、“キラキラ”なクリスマスプレゼントといった感じのものです」

この太っ腹なプレゼントの性質が、ロマンスの終わりを告げる“お別れプレゼント”なのか、少し早目なクリスマスプレゼントなのかについては、情報筋は明らかにしなかった。

友情以上の関係を示唆しているようにも思えるが、当人たちはこれまで、お互い他に友人も多いものの、同じ国にいる時はなるべく会う時間を作るぐらいの、特に中のいい異性の友人同士であると主張してきている。

ミランダが最近InStyle誌に対して、「自分はいましっかり独り身」と語っているところから、友人たちと会ったり、オーランドとの間の息子フリン(Flynn)君に気を向けたりすることが、本当にいまのミランダの感情生活の中心になっているのかもしれない。

「つらいことにでなく、他のことに気を集中できるだけでいまは幸せ」と、同誌に対してミランダは語っている。「いまは友人たちと一緒にいる時間をもっと持つことが必要なの」

「恋愛関係で大切なのは、コミュニケーションだということがよく分かったわ。自分の正直な気持ちを打ち明けられることは重要なのね。気持ちが落ち込んでしまうことがあってもいいの。これまでの恋愛関係では、自分は強くなければいけない、強い自分を感じたいとばかり思ってきたけれど、“力を貸してね”とか“ひとりじゃ出来ない”とか“今日はホントにつらい一日だった”と言えることで相手から力を貰えるということもある。健康な関係にはそういうことが大事なの」とも、ミランダはその時語った。

ミランダとジェームズとの間にロマンスが噂される一方、元夫のオーランドのほうは数回にわたりジェームズの別れた妻とのツーショット写真が浮上して、実はこちらのふたりのほうが交際中じゃないかという声もあがっている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2020.09.25(Fri)

『美肌菌』のメカニズム、知ってますか?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2019.12.13(Fri)

2019年みやれしぴ人気レシピランキングTOP10(第6位~第10位)発表!
高山 都
高山 都

2020.09.01(Tue)

この秋、おしゃれな足元はローファーで決まり!おすすめ商品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.04.20(Mon)

お家デートも安心!おすすめのかわいいルームウェア6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team