GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.12.23(Tue)

「ANTM」のタイラ・バンクス、お返しが面倒なのでクリスマスプレゼントをもらいたくない相手もいる!?

タイラ・バンクス

米人気オーディション・リアリティTV番組「アメリカズ・ネクスト・トップモデル」(America’s Next Top Model)のホストと総指揮を務めるスーパーモデル、タイラ・バンクス(Tyra Banks、41)は、それほど親しくないひとからクリスマスプレゼントをいただくのは少し面倒だと思っているそうだ。タイラであれば、このクリスマスシーズンにそれこそ山ほど方々からプレゼントを貰うに違いないが、お返しを考えるのが面倒なこともあるからだ。

「みんなの中で、お返しをするのが大変なので、このひとたちからまでプレゼントを貰わなくてもいいって思う相手いない?」と、ツイッター上でタイラはお茶目に呟いている。

タイラにとって2014年は忙しい一年で、彼女自身のメークアップ商品のラインもデビューさせた。そのためにビジネス面の知識を身につけるべく、商業のコースを受講して勉強を重ねもしたという。

「アメリカズ・ネクスト・トップモデル」において、トップモデル志望者たちを自分のように成功させるべくコーチをしているタイラだが、スーパーモデルとなるためにはいかに多くの努力を注ぎ込む必要があるかを、自身のメークアップラインでも示したいようだ。

「わたしという個人の視点からしても、自分のメークのラインはどうしても欲しかったの」と、New York Daily Newsに対してタイラは語った。

「信じないかもしれないけれど、わたしだって朝起きた時はスーパーモデルのようには見えないわよ。わたしがいつも表に見せている美しさは、壜の中に入ってものたちの助けもあってのこと。メーク商品は、わたしたちにとって最強の武器なの」

遊び心もこめて、たとえばマスカラには“Smack My Fat Lash”「わたしの厚いまつげにキスして」などという楽しいネーミングを自分のメーク商品につけてもいるタイラ。

「おつむと美しさは両立しないとかよく言われるけれど、わたしが伝えたいメッセージは、赤のリップを塗ってよし、髪の毛にカールをかけてよし、パワードレスを纏ってよし、ということ。それでどちらかを犠牲にしていることなんてちっともないのよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.05(Sat)

ヨガウェアブランドおすすめ5選!快適・おしゃれなウェアをチェック
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.08.31(Mon)

レディースにおすすめのシンプルなネックレス5選。上質で洗練されたオトナ女子のアイテム
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.12.13(Fri)

2019年みやれしぴ人気レシピランキングTOP10(第6位~第10位)発表!
高山 都
高山 都