GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.12.09(Tue)

『007』最新作の詳細が判明! タイトルは『スペクター』

ダニエル・クレイグ

 『007』シリーズ最新作のタイトルが『Spectre(原題)』であることが分かった。

 同スパイ映画シリーズのファンは、最新作の情報が記者会見で明らかにされた先週まで気をもんでいた。しかし満を持してタイトルとキャスティングの情報が公開された。ダニエル・クレイグ(Daniel Craig)が主演のジェームズ・ボンドを続けるほか、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のデイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)と英TVシリーズ「SHERLOCK(シャーロック)」のアンドリュー・スコット(Andrew Scott)の参加も発表された。デイヴのキャラクターは忠実な部下のミスター・ヒンクスで、アンドリューは英諜報機関MI5の職員デンビーに扮する。

 クリストフ・ヴァルツ(Christoph Waltz)が『007』第24作に出演するといううわさも以前から流れていたが、オーバーハウザー役で出ることが決定。ナオミ・ハリス(Naomie Harris)はイブ・マニーペニー役を再演し、モニカ・ベルッチ(Monica Bellucci)と『アデル、ブルーは熱い色』のレア・セドゥ(Léa Seydoux)もキャスト陣に参加。ベン・ウィショー(Ben Whishaw)は科学者Qを、レイフ・ファインズ(Ralph Fiennes)はジュディ・デンチ(Dame Judi Dench)に代わってMを演じる。

 前作『007 スカイフォール』の監督を務めたサム・メンデス(Sam Mendes)が再びメガホンをとるだけに、英バッキンガムシャー州にあるパインウッド・スタジオで新作を発表したのも当然だった。

 ボンドといえば女性、マティーニ、そしてもちろんスポーツカーの代名詞でもある。車ファンも失望することはなく、ダニエルが新ボンドカー、アストンマーティン「DB10」を駆ることも発表された。

 一方、ストーリーについてはほとんどがベールに包まれたままだ。「過去から送られた謎めいたメッセージでボンドは行動を起こし、悪の組織の存在を知る。Mが諜報機関の存続を守るため政治的勢力と戦う中、ボンドは偽りの層をはぎ取っていき、スペクターの恐ろしい真実を明らかにする、と英The Telegraph紙が伝えている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.12.07(Mon)

「2021最新版」 田中みな実さんの愛用コスメ16選!一挙公開
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.08(Thu)

東京のお土産ならスイートポテトがおすすめ!話題の商品はどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial