GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.12.08(Mon)

カーダシアン3姉妹の義妹カイリー・ジェンナー、若干17歳にしてプチ整形に夢中?!

カイリー・ジェンナー

カーダシアン3姉妹の義妹で8月に17歳になったばかりのカイリー・ジェンナー(Kylie Jenner, 17)に、またしても整形疑惑が浮上している。カイリーと姉のケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)は、義理の姉キム(Kim)、コートニー(Kourtney)、クロエ(Khloé)とともに出演したリアリティー番組「Keeping Up with the Kardashian」で世間の注目を集めた。その後、ケンダルはモデル業に進出して順調にキャリアを築いている。カイリーも新世代のセレブとして姉たち同様に人気を集めているが、友人たちはプチ整形を繰り返している彼女のことが心配でたまらないらしい。

「唇が似ていないことで姉たちと差別化を図ることができるとカイリーは言われていますし、彼女にはいつか自分のコスメ・ブランドを立ち上げるという計画もあるんです。その一方で、カイリーはプチ整形のやりすぎを友人たちにとがめられていいます。子役出身のスターには整形をやめられない人たちもいますが、誰かが止めないとカイリーもそうなってしまうでしょう」と、ある関係者は英Now誌に明かしている。

整形に手を出したのではないかと言われているカイリーだが、本人はその噂を断固として否定。以前よりふっくらした唇についても、プチ整形をしたからではなくメイクのテクニックだと本人は主張していた。だが、つい最近もカイリーは表情が固まっていて不自然だという声が上がっている。カイリーのまゆ毛が吊りあがっているのは、ボトックスを注入したからだと世間は噂しているのだ。「もはや笑い話ですよね。プチ整形をしたと噂されているのに、本人は大したことではないと思っているんです。彼女はなぜ世間が騒いでいるのか、まったく理解していません。もちろんカイリーは整形の噂を否定しましたが、ああいう家庭で育つとバストをリフトアップする手術を受けることは洗顔や保湿のようにごく当たり前のことだと思ってしまうのでしょう」と、情報筋は話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.07.06(Mon)

【コロナ後のデートはどう過ごす?】雨の日でも行ける都内おすすめデートスポット7選
nanat
nanat

2020.07.05(Sun)

【2020年最新版】暑い夏もひんやり過ごしたい!快適夏グッズ 7選
nanat
nanat