GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.12.04(Thu)

ひそかに再婚していたスカーレット・ヨハンソン、イベントで母そして妻としての風格堂々!

スカーレット・ヨハンソン

 米女優のスカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson, 30)が独立系映画の祭典「ゴッサム賞」授賞式に出席し、母として、そして妻として誇らしげな姿を披露した。

 『LUCY/ルーシー』などで知られるスカーレットは10月、フィアンセで仏広告会社オーナーのロマン・ドリアック(Romain Dauriac)と極秘結婚したとうわさされている。1日にニューヨークであった「ゴッサム・インディペンデント・フィルム・アワード」授賞式に出席した彼女は、新妻になった喜びを熱く語っていたという。

 「本当に誇らしげな妻という感じだったわ!」とある事情通が米エンターテイメント情報番組「E! News」に語っている。

 スカーレットはレッドカーペットに独りで登場したが、夫はずっとその近くにいたとみられている。カメラが向けられていないとき、新婚夫婦はお互いしか目に入っていなかったようだ。

 「2人とも指輪をしていて、ラブラブな雰囲気だった。キスしたり、アツアツぶりを見せつけたりしていた」と事情通が詳細を語った。「彼のことは何度も『夫』と言っていた」

 スカーレットは授賞式ではインタビューを辞退した。プライベートをほとんど語ろうとしないことでも有名だが、以前は急いで結婚するつもりはないとほのめかしていた。

 「すごく幸せ。婚約中はテンションが上がるし、心から楽しんで満喫する時間だわ」と彼女は今年、米People誌に話している。

 スカーレットとロマンは2012年に交際をスタートし、2013年8月に婚約。彼女は今年9月初旬、娘のローズ(Rose)ちゃんを出産した。かつては俳優のライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds)と結婚していたが、2011年に3年未満の結婚生活にピリオドを打っている。

 スカーレットは来年公開される『アベンジャーズ』の続編『The Avengers: Age of Ultron(原題)』で再びブラック・ウィドウを演じる。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.07.17(Wed)

【女の履歴書】Vol.9 映画監督兼ファッションブランドPR穐山茉由「仕事と映画作りの両立に大切なのは“バランス感覚”」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.27(Fri)

リモートワークで作業がはかどる!おしゃれな便利グッズ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat