GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.12.02(Tue)

テイラー・スウィフト、元恋人ハリー・スタイルズと新年に復縁の話し合い?

テイラー・スウィフト

 米カントリー歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)が、元恋人で大人気英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のハリー・スタイルズ(Harry Styles)と新年の休暇中に会って話をすることに同意したと報じられた。

 テイラーとハリーは2012年末に交際をスタートしたが、2013年1月に別れている。テイラーのニューアルバム『1989』には、ハリーとの交際をテーマにしたと言われている「アウト・オブ・ザ・ウッズ」という曲が収録されており、2人がここへ来て連絡を取り合うようになっているという憶測もある。とはいえ、テイラーは将来に不安も感じているため、再会は一時的なものになりそうだ。

 「彼女はもう怒っていないけど、心の大きな部分では、冷静になって彼とは距離を置くべきとも考えているの」とある事情通が英Heat誌に語っている。「だからこそ彼に会うのをこれほど長く引き延ばしていたのよ。また心を引き裂かれることになるんじゃないかと思うと怖いの。それが理由で慎重に行動していて、今回、彼がどれだけ真剣なのかを見極めたいと思っているわ。2人とも大みそかに東海岸でライアン・シークレスト(Ryan Seacrest)が司会する放送に出演するから、テイラーはそのときならちゃんと話ができると言っていた。彼女の友だちは誰も再会の気持ちを聞いたときに驚かなかった。テイラーはハリーを忘れることができなかったから」

 ワン・ダイレクションは先月、ボブ・ゲルドフ(Sir Bob Geldof)が発起人となった新「バンド・エイド」に賛同し、「Do They Know It's Christmas?」のレコーディングに参加。ハリーはスタジオ内でテイラーが送ってきたメールについて語り、今の彼女をとてもキレいだと思っていると周囲に話していたという。どうやらお互いに会いたい気持ちを共有しているようだ。

 「ハリーは彼女をとりこにしているみたい」と事情通が語った。

 しかしハリーは、テイラーにアルバムのタイトルにちなんだ1,989本のバラを贈ったという報道を否定している。

 「そのうわさなら知ってるよ。でもバラのことは何も知らない。誰か別人が贈ったのを、まちがって僕がそうしたことにされたんじゃないかな」とハリーは最近、エレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)が司会のトークショーで語った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.13(Tue)

ロマンチックな秋デート♡都内で紅葉のライトアップが楽しめるスポット7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.09(Fri)

東京で穴場のモンブランが知りたい!秋スイーツを満喫しよう
GLAM Editorial
GLAM Editorial