GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.11.28(Fri)

パリス・ヒルトン、黒人青年を射殺した白人警官の不起訴に不快感!

パリス・ヒルトン

 ヒルトンホテル創業家出身で、ソーシャライトとしても活躍するパリス・ヒルトン(Paris Hilton)が、黒人のマイケル・ブラウン(Michael Brown, 18)さんを射殺した白人警官のダレン・ウィルソン(Darren Wilson)が不起訴処分になったことに憤慨している。

 米当局は24日、8月にミズーリ州ファーガソンでブラウンさんを射殺したウィルソンを起訴しないと発表。大陪審がウィルソンの不起訴を決めたのを受け、全米で暴動や抗議デモが起こっている。

 パリスはロサンゼルス国際空港から帰る途中、この状況についてエンターテイメント情報サイト「X17」に心境を語り、事件の展開を「ひどい」と考え、「とても怖い」と思うと話した。

 現在はDJとしても活躍するパリスは、ウィルソンが射殺事件で罪に問われるべきだとも強調した。

 今回の事件について、大陪審は起訴を認めるべきだったかと思うかと質問されたパリスは「ええ、誰かを殺したら言い訳のしようがないわ」と答えている。

 一方でパリスは軽い話題に変え、政界に進出してもいいとジョークを飛ばし、「パリス大統領」になるかもと笑った。

 今週、パリスの気持ちは他の有名人の間でも共有されている。ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)は不起訴処分に大きなショックを受け、Twitterで今の気持ちをファンに語っている。

 「ファーガソンで不起訴になったニュースを聞いて胸が張り裂けるような思いだ。みんな、平和のために祈ろう」とファレルはツイートしている。

 現在オーストラリアでツアー中のケイティ・ペリー(Katy Perry)もこの問題についてつぶやき、アメリカの司法制度に不公平が生まれているという懸念を表明した。

 「今ニュースで知って、ここシドニーでも行き詰まりを感じる…。ファーガソンに祈りを送り、公平なアメリカのために祈ります」と彼女はツイートしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.14(Wed)

一生もののトレンチコートを見つけたい!おすすめ商品6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.27(Wed)

ハイセンスでカッコいい!アラサー女性におすすめのSUV(外車)5選
yoko_yamamoto
yoko_yamamoto

2020.08.29(Sat)

女性の憧れミランダカーがプロデュースする化粧品5選!おすすめはどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial