GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.11.28(Fri)

パーキンソン病と闘うマイケル・J・フォックス、語ることで病気を克服すべきと訴える

マイケル・J・フォックス

 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』などで知られる俳優のマイケル・J・フォックス(Michael J. Fox, 53)は30歳のときにパーキンソン病と診断された。現在は自身が設立したチャリティー団体「マイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団」を通じて病気の認識を高める活動をしており、率直に語ることが良い結果をもたらすと確信している。

 「自分の診断を公表したことは、大きなチャンスと名誉になっている」とマイケルは朝の情報・ニュース番組「The Today Show」でライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds)との共同インタビュー中に語った。

 マイケルは身体疾患について沈黙することを選んだ人々に同情する。しかし将来的には、パーキンソン病に関する新たな対話の場を作ることに力を注いでいるという。

 「(パーキンソン病は)進行性変性疾患で、『これからの人生で関わってくるのは確実』なんて言えないし、それに病気という負い目も感じている」とマイケルは1998年に病気を公表するまで7年もかかった理由を説明した。

 『グリーン・ランタン』などで知られるライアンは、父が20年前から同じ病気で苦しんでいるだけに、パーキンソン病には個人的な思い入れがある。しかし父は病気についての経験をあまり語ろうとしないようだ。

 「(父は)かなりプライドの高い時代を生きてきた。あまり語ろうとしないんだ」とライアン。「でも、1度か2度だけはっきり語ったことがあるかもしれない。この病気で苦しんでいながら、闘病をあまり表に出さない家族がいることの面白い点のひとつは、支援を求める刺激をみんなに与えていることかもしれない。それは奇妙なやり方で僕の家族の絆を深めた」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.06.13(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.90 映画のような世界が広がる♪ 〜HOTEL EMANONで過ごす特別な時...
CHOCO
CHOCO

2020.10.10(Sat)

【秋の登山】かわいさと機能性のいいとこ取り!おすすめなレディースの服装9選
GLAM Editorial
GLAM Editorial