GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.11.28(Fri)

カニエ・ウェスト、ラップ歌手をやめてファッション界に殴り込み?

カニエ・ウェスト

 米ラップ歌手のカニエ・ウェスト(Kanye West, 37)が、音楽界から身を引くことを考えていると伝えられた。

 カニエは世界中で人気のラッパーの1人だが、ここ数年はファッション界でもその名を轟かせている。

 「次のポール・マッカートニー(Paul McCartney)とのコラボがリリースされたら、音楽活動を休止してファッションに集中するつもりだ」とある事情通が米The New York Post紙の付録雑誌「Page Six」に語っている。

 各メディアによると、カニエが「転職」を検討している理由は、ファッション界で巨額の収入を得る可能性があるからだという。カニエは以前、人気スポーツブランドのナイキ(Nike)とのコラボでトレーナーをデザインしたことがあり、その多くは発売から数時間でコレクターズアイテムとなった。しかし十分なお金を稼げなかったことを理由に、ナイキとの関係を断ったと伝えられている。

 同様にアディダス(Adidas)とは1,500万ドル(約17億6,000万円)のデザイン契約を交わしたものの、「手がける時間を十分に作れなかったため、発売は4回も先送りにされた」と事情通がつけ加えた。

 ファッションスタイルで有名になったことに加え、カニエは妻でリアリティ番組のスター、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)のドレスからも大きな影響を受けている。

 このところ、ベストドレッサーランキングの常連となっているキムは最近のインタビューで、カニエと付き合うまで仏高級ブランド、バルマン(Balmain)が何か知らなかったと認めている。

 捨てることができない服があるかと質問されたキムは「もちろん。すごくたくさんあるもの」と英版Cosmopolitan誌オンライン版で答えている。「カニエが7年前くらいにプレゼントしてくれた、バルマンのゼブラのジャケットがあるの。彼がプレゼントするまで、バルマンなんて聞いたことがなかったけど、すごく特別なの。これだけは絶対に捨てられないわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.01(Fri)

【タイプ別】あなたのストレスに合うおすすめのストレス解消法10選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial
GLAM Editorial