GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2014.11.26(Wed)

精神科を退院したアマンダ・バインズ、「フィアンセ」はゲイじゃないと意味不明な謝罪!

アマンダ・バインズ

 元人気子役のアマンダ・バインズ(Amanda Bynes, 28)は、奇行を連発したり、アルコールまたはドラッグの影響下で運転して逮捕されたり、リハビリ施設に入院したり、両親が成年後見人に指定されたりと、波瀾万丈の1年をすごしてきた。

 アマンダは10月、ケイレブ(Caleb, 19)という男性と婚約したと公表したが、先日、Twitterでケイレブの性的嗜好についてコメントした。

 「ケイレブはゲイじゃない。ちゃんとセックスしたわ」とアマンダは書き込んだ。その直前にはケイレブがゲイだとするツイートを投稿していたが、すぐに削除していた。「彼がゲイだという話はしていたけど、セックスはしたから、そうじゃないのは明らかだわ」

 アマンダは先月、左手の薬指に指輪をしてニューヨークの街を歩く姿を目撃され、婚約のうわさが流れるようになった。今月は米In Touch Weekly誌に対し、彼の名前のタトゥーを首に彫ろうとしたと明かしたが、交際の詳細はほとんど知られていない。

 アマンダは最近、なぜ「フィアンセ」のことをここまで公に語るのかをTwitterで説明した。

 「友だちにシャネルのハンドバッグを盗まれて、その中にiPhoneが入っていたの。それでケイレブの連絡先をなくして、彼に謝りたかった」とアマンダがつけ加えた。「みんなの前で。だって彼は世界で一番好きな人だから」

 アマンダがインターネット上で周囲を不安にさせる振る舞いをしたのはこれが初めてではない。

 アマンダは10月30日に精神科から退院を認められると、虐待を受けたとして両親をTwitterで罵倒したり、双極性障害と躁うつ病だと強調したりしていた。こうしたツイートはすでに削除され、アマンダは発言を謝罪している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2020.09.25(Fri)

『美肌菌』のメカニズム、知ってますか?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.06.30(Tue)

【2020年最新版】接触冷感素材がトレンド!おすすめの接触冷感アイテム12選
nanat
nanat

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.06.13(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.90 映画のような世界が広がる♪ 〜HOTEL EMANONで過ごす特別な時...
CHOCO
CHOCO