GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2014.11.26(Wed)

ケイティ・ペリー、来年スーパーボウルのハーフタイムショーに出演決定!

ケイティ・ペリー

 米人気歌手のケイティ・ペリー(Katy Perry, 30)が、来年行われる米NFLの優勝決定戦スーパーボウル(Pepsi Super Bowl XLIX)のハーフタイムショーに出演することが決まった。

 ケイティの出演をめぐっては、先月からうわさになっていた。彼女は現在、ツアーでオーストラリアを訪れており、Twitterで出演の報道を事実として認めた。

 「バンド仲間が別の部屋で、カウボーイズ対ジャイアンツの試合を観ながら、テレビ(とお互い)に向かって大声を上げてるわ。2月1日が待ちきれない…」とケイティは書き込み、マイクとアメフトの絵文字を添えた。

 スーパーボウルは2月1日にアリゾナ州のフェニックス大学スタジアムで行われる。

 出演を公表したのはケイティばかりではない。ケイティが観戦していたダラス・カウボーイズ対ニューヨーク・ジャイアンツの試合で、そのハーフタイム中にスポーツキャスターのボブ・コスタス(Bob Costas)も事実として認めた。その後、ケイティとペプシがコラボした特別動画が公開された。

 1年で最も視聴率の高いハーフタイムショーへの出演はケイティにとっても大成功だ。今年はブルーノ・マーズ(Bruno Mars)とレッド・ホット・チリ・ペッパーズ(Red Hot Chili Peppers)がステージに立ち、1億1,150万人が視聴。スーパーボウルはトップスターがパフォーマンスを披露することでも有名で、マドンナ(Madonna)やビヨンセ(Beyoncé)、ザ・フー(The Who)、ザ・ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)、プリンス(Prince)らが出演している。

 ケイティがどんなステージを計画しているのかは現時点では不明だが、日程が近づくにつれて詳細が明らかにされるとみられている。

 「イエ~イ! そしてもうすでにアイディアをいくつか試してるところ!」とケイティはTwitterでつぶやいた。

 ケイティは現在、「プリズマティック」ワールドツアーを敢行中だが、決して良い話ばかりでもないようだ。ムリに写真を撮ったとしてパパラッチを批判し、うち1人が撮影のために服を脱いだとも主張。さらに、もしビキニでの写真を撮らせてくれたら帰ると提案したとも言い張っている。

 「オーストラリア、忘れないで。私のビキニ姿を勝手に撮影した写真が印刷されたり、ネットで公開しされたりすれば、それはこのムカつく変態のオッサンどもの仕業よ!」とケイティがツイートしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat
nanat

2019.07.17(Wed)

【女の履歴書】Vol.9 映画監督兼ファッションブランドPR穐山茉由「仕事と映画作りの両立に大切なのは“バランス感覚”」
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team