GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.11.25(Tue)

リアーナ、プーマと巨額のデザイン契約間近?

リアーナ

 バルバドス出身の人気R&B歌手リアーナ(Rihanna, 26)が、人気スポーツブランド、プーマ(Puma)と7ケタの巨額契約を交わす最終段階にあると報じられた。

 リアーナはファッション業界でもよく知られ、複数のファッションウィークでコレクションを発表したり、英ブランド、リバーアイランド(River Island)とコラボしたりしてきた。

 ここへ来て、リアーナが自身のファッションビジネスを拡大する可能性が浮上した。米New York Daily News紙のコラム「Confidenti@l」は、プーマがリアーナを引き込み、スニーカーや衣類のデザインを依頼したがっていると伝えている。

 「彼女はプーマ側で対応するコーディネーターを与えられ、プーマ側はその2人をアシストするジュニア・コーディネーターを用意する。メインはシューズだが、パンツやトップも手がけるだろう」とある関係者が説明した。

 契約金は100万ドル(約1億1,790万円)で、リアーナはライバルであるアディダス(Adidas)やナイキ(Nike)の商品を着ることを禁じられる。

 「衣装コレクションにプーマを徐々に加えなくてはならない」と関係者がつけ加えた。「写真撮影や外出の際はプーマを着用することになる」

 「契約はまだ成立していないが、彼女は100パーセント乗り気だし、やりたいと思っている」

 ファッションデザインの他にも、リアーナはビューティー業界でもその名を知られており、大勢の女性有名人に続いて化粧品大手MACからコラボ商品を出したこともある。

 リアーナは先週、MACエイズ基金主催のイベントに参加し、同社とのコラボを深く誇りに思うと語った。

 「とても力強い形で自分の声を使うのが好きだし、これは私にとって身近なもの。だからこの(問題の)原因を究明するチームに加わるなら、MACエイズ基金よりふさわしい存在はない」とMACのダークベリーのリップ「レベル」をしたリアーナは語りかけた。「MACは本当に実践的で、チャリティーに寄付するその姿勢には本当に尊敬する。そんな人たちと一緒であれば負けることはないし、コラボできて本当に興奮している」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.06.30(Tue)

【2020年最新版】接触冷感素材がトレンド!おすすめの接触冷感アイテム12選
nanat
nanat

2020.10.07(Wed)

おしゃれなテントでキャンプを楽しもう!おすすめテント5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial