GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.11.25(Tue)

トラブルを連発したリンジー・ローハン、再び映画女優への道を決意?

リンジー・ローハン

 お騒がせ女優のリンジー・ローハン(Lindsay Lohan, 28)が、再び映画女優として成功することを心に誓っている。

 リンジーはロンドンのウエスト・エンド地区で舞台「スピード・ザ・プロウ」に今週まで出演している。今回の舞台はここ数年、法的トラブルを連発してきたリンジーにとって初めての大きな仕事となった。2011年にはネックレスを盗んだ窃盗で保護観察処分を言い渡されたが、今月に解除となった。また昨年は裁判所に命じられてリハビリ治療も受けている。

 リンジーは舞台を大いに楽しんでいるらしく、ソーシャルメディアで繰り返し語っている。しかし彼女にとって最も大事な目標は、本来の映画女優に戻ることのようだ。リンジーは1998年にディズニーの『ファミリー・ゲーム/双子の天使』で銀幕デビューを飾っている。

 「リンジーはここ数年で今が一番調子が良いの! また映画スターになる気持ちを固めているわ」とある事情通がゴシップサイトRadar Onlineに語っている。「ニューヨークの家族のもとに戻るつもりで、その後はロサンゼルスに行くことを考えている。出演を予定している大作映画が3本も控えているから」

 リンジーは過去のトラブルを忘れ、より規模が大きく、良質な作品への出演を望んでいるようだ。

 映画情報サイト「IMDb」によると、リンジーは『Soul Carriers(原題)』や、ジェームズ・デュヴァル(James Duval)と共演する『Life Travelers(原題)』などへの出演を控えているようだ。

 「法的トラブルを連発したけど、今ではすっかり新しいスタートを切ったようなものだわ」と事情通がつけ加えた。

 代理人を務めるショーン・チャップマン・ホリー(Shawn Chapman Holley)弁護士は今月、公聴会の後で保護観察処分が解除された喜びを明かした。

 「判事は満足していたし、検察も満足していた。もちろん私もリンジーが保護観察や仕事、生活一般のことでうまくやっていることに満足している」とホリー弁護士はコメントしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.26(Sun)

【2020年の制汗スプレー】夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
nanat
nanat

2020.09.06(Sun)

リラックスできるアロマオイルおすすめ6選!一日の疲れを癒そう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat