GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.11.14(Fri)

歌手としても活動するレイトン・ミースター、作曲は「心のおもむくまま」と創作意欲を明かす

レイトン・ミースター

 レイトン・ミースター(Leighton Meester, 28)は米人気TVシリーズ「ゴシップガール」で大ブレイクしたが、同時に音楽活動にも意欲を持ち続けてきた。歌手としてのデビューアルバム『Heartstrings』を10月にリリースしたレイトンが、「痛み」を音楽に注入するプロセスについて語っている。

 「痛みを経験しなければ、レコードも、映画も、本も、何も生み出すことはできない」とレイトンはカナダのVice誌が運営する音楽情報サイト「Noisey」で語った。「作曲するとき、その仕上がりを考えることはない。心のおもむくままに任せるだけ」

 レイトンは女優としてのキャリアも順調なほか、今年2月には人気TVシリーズ「The OC」などで知られる俳優のアダム・ブロディ(Adam Brody)と結婚した。アダムと音楽の好みが重なる部分はあっても、他の面でも考えが同じであるべきだとは思わないと認めている。

 「友だちや恋人と好みが同じであるべきだとは思わない。価値観が同じであるべきよ」とレイトンは同サイトに語っている。

 また彼女は、米CW系列で放映された「ゴシップガール」で演じた鼻持ちならないティーンエイジャー、ブレア・ウォルドーフを演じていた頃からはかなり変わったともつけ加えた。大ブレイクのきっかけとなった同ドラマで提示されたものよりも、はるかに大人のメッセージを音楽で伝えたいと思っている。しかし、以前からのファンたちは大切にしていきたいとも願っている。

 「人生のこの6年間でやってきたことをディスるわけじゃないの」とレイトンが力説した。「あのドラマはとても大切で、私が今、こうしてここに座っていられる理由の1つでもある。出ていなければ、誰も私のことを知ったり、気にかけたりすることもなかった。ポップミュージックを避けたこと、それに男女差をつけたりしないこと、あるいはお酒やパーティー三昧の話題は、ファンの期待を少し裏切ることになると思う。それはアピールする必要性を利用することになるから、私には必要じゃない。自分にとって良いもので、好きなことをやりたい。私のメッセージは下品なものじゃないわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.13(Tue)

ロマンチックな秋デート♡都内で紅葉のライトアップが楽しめるスポット7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat